グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

ラグの記事一覧

初心者も、そうでない人も、これで頭を整理しよう~「モダンサッカーの教科書」を読む~

初心者も、そうでない人も、これで頭を整理しよう~「モダンサッカーの教科書」を読む~

読了しました。これは良い本です。良著です。皆さんに読んで欲しいなと思うので、紹介させてください。 サッカー観戦に欠かせない用語『戦術』とは 人によってはこの単語を見る・聞く時点でもう拒否感を抱かれるかもしれません。何故そうなってしまうのか?...
[マッチレビュー] 明治安田生命J1リーグ第15節柏レイソル戦レビュー “玉田圭司は前だけを見る”

[マッチレビュー] 明治安田生命J1リーグ第15節柏レイソル戦レビュー “玉田圭司は前だけを見る”

はじめに 中村の1日も早い回復を祈る 試合終了間際の勇気あるチャレンジの結果、不幸にもとんでもない落下をしてしまった柏GK中村選手のご快癒を心からお祈り申し上げます。不幸中の幸いにも、柏公式から頚椎捻挫+脳震盪と発表されました。頚椎損傷とか...
[マッチレビュー]2018年明治安田生命J1リーグ第13節横浜F・マリノス戦レビュー 必然の引き分け。ゲームをコントロールしよう

[マッチレビュー]2018年明治安田生命J1リーグ第13節横浜F・マリノス戦レビュー 必然の引き分け。ゲームをコントロールしよう

グランパスはホームに横浜Fマリノスを迎え、1-1で引き分けました。この試合、どこを見るかで評価が変わってくるように思えました。ゲームの主導権をグランパスとマリノスのどちらも握っていた時間があり、好ゲームと言えば好ゲーム、泥仕合と言えば泥仕合...
[マッチレビュー]2018年明治安田生命J1リーグ第12節セレッソ大阪戦レビュー 新井一耀が瑞穂に舞い戻った日

[マッチレビュー]2018年明治安田生命J1リーグ第12節セレッソ大阪戦レビュー 新井一耀が瑞穂に舞い戻った日

グランパスはセレッソ大阪と瑞穂で0-0のスコアレスドロー。大雨で風も強い悪天候の中、現地で応援した皆様は本当にお疲れ様でした。さて、連敗がようやく止まりましたね。 前節のレビューで『チームは前進した』と書いて良かった。負けなかった、引き分け...
[マッチレビュー]2018年明治安田生命J1リーグ第11節FC東京戦レビュー 負けは負けだが、チームは前進した

[マッチレビュー]2018年明治安田生命J1リーグ第11節FC東京戦レビュー 負けは負けだが、チームは前進した

11節、アウェーでのFC東京戦は2-3でグランパスの負け。これでリーグ戦8連敗となり、依然として厳しい状況が続いています。それでも、試合からは前進と言える変化が見て取れました。何がどう変わったのかを中心に振り返ります。 攻撃時 3バックの採...