グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[スタメン予想] 2015年明治安田生命J1リーグ2ndステージ第04節浦和レッズ戦スタメン・ベンチ入り予想

July 24, 2015
  • 怪我人
    • 名古屋:田口泰士(グロインペイン症候群/鼠径ヘルニア:10月上旬練習復帰予定)、野田隆之介(膝:8月頃練習復帰予定?)、青木亮太(膝:来年復帰)、 レアンドロ・ドミンゲス(膝:8月上旬練習復帰予定)、ダニルソン(ハムストリング肉離れ:7月下旬復帰予定)、田鍋陵太(右膝靭帯損傷)
    • 浦和:梅崎(ふくらはぎ痛※強行出場の可能性もあり)
  • 出場停止
    • 名古屋:田中マルクス闘莉王
  • その他
    • 名古屋:出場停止の闘莉王の代替は竹内彬、3バックを練習中で組み合わせは2通り(大武竹内牟田パターンと大武竹内本多パターン)
    • 浦和:前節無敗が途切れて巻き返しを図る。那須選手が出場停止から復帰。
  • 名古屋グランパス:3-5-2

GK 楢崎正剛
DF 大武峻 竹内彬 牟田雄祐
MF 小川佳純 磯村亮太 矢田旭 矢野貴章 本多勇喜
FW 川又堅碁 永井謙佑

浦和戦名古屋の布陣予想

浦和戦名古屋の布陣予想

リザーブ
GK 高木義成
DF 佐藤和樹
MF 田中輝希、松田力
FW 小屋松知哉、ノヴァコビッチ、グスタボ

闘莉王の穴はベテラン竹内彬選手が埋めることになりそうです。問題は3バックを本多勇喜を入れるか、牟田雄祐を入れるかです。攻撃的にいくならば本多勇喜を3バックにいれて、左WBに田中輝希を入れることになるでしょう。しかし今日の中スポでもサイド攻撃を警戒している様子なので、本多勇喜をWBにいれて守備的に臨むのではないかと予想しました。

もう一つのポイントはDHの構成です。小川佳純-矢田旭を組ませるパターンと、小川佳純-磯村亮太を組ませるパターン、矢田旭-磯村亮太を組ませるパターンがあるのではと思っています。攻撃面では小川佳純-矢田旭が一番機能しそうですが、中盤でのフィジカルの強さを考慮すると矢田旭をトップ下にあげていくのではと思います。

  • 浦和レッズ:3-4-3

GK 西川周作
DF 槙野智章 那須大亮 森脇良太
MF 阿部勇樹 柏木陽介 関根貴大 宇賀神友弥
FW 武藤雄樹 高木俊幸 興梠慎三

梅崎は無理させないのではないかという予想です。そうなると高木俊幸の起用の可能性が高いと思われます。柏木陽介、武藤雄樹、興梠慎三は代表にも選出されて意気軒昂とも思われ、十分に注意が必要です。

 

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)