グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

アウェイ遠征の勧め(兵庫編)

はじめに

はじめまして、ツイッターでは木暮兄さん(@uzumaOOO https://twitter.com/uzumaOOO )として雑多につぶやいている者です。

愛知出身ですが、今は仕事の都合で明石・姫路のある播州地域に住んでいます。

いろんな方に脅さ(ryゲフンゲフン、書いてみてと言われその気になってしまい、今回グラぽに寄稿させていただくことになりました。

概要

今年のアウェイ神戸での試合は、近場の関西で日曜夜の試合ということもあり、日帰りで観戦される方も多いのではないでしょうか?

そこで今回僕は突発的にでも行けちゃう「アウェイ神戸戦を絡めた日帰り兵庫観光」という内容で書かせていただきました。

題材をアウェイしただけで、ぶっちゃけみかべさんのアイデアのパクr(ry

尚、新幹線で神戸まで遠征される方のみを対象にしている内容のため、今回の僕の記事はかなり需要が狭いものになっています。また、事前にシート貼りをすることも想定しておりません。予めご了承頂ますようお願い致します。

(そして観光記事のため、グランパス要素がほぼ皆無です…笑)

おいでよ姫路

兵庫観光と題しましたが、正確には姫路-神戸(三ノ宮)間での観光案内となります。

なぜ姫路なのかというと、新幹線が停車し、かつ世界文化遺産でもある姫路城まで、駅から歩いていける手軽さがあるからです。

姫路駅の北口から駅の外に出ると、すぐに姫路城が目に入るため、方向音痴が心配な方でも迷わずに大通りをまっすぐ向かって歩けばおよそ15分弱で姫路城に到着することができます。

また、それなりに観光客がいますが意外と混んでおらず、そこまでストレスを感じず観光できる点でもおすすめです。(ただし、桜・GW・紅葉の季節は人混みが激しいです)

地元周辺の方以外からしたら、姫路には姫路城のイメージしかないかもしれませんが、

実は駅前が2015年に整備されて駅前は綺麗になっており、また商店街も賑わったりしていて、実は姫路城を観光する以外にも楽しめる要素があります。

姫路城に行く前に

ということで、姫路城に行く前にまずは姫路のモーニングで「アーモンドトースト」を楽しみましょう。

おそらく地元の方以外には馴染みの無いものですが、姫路の名物の一つであり、ピーナッツバターならぬアーモンドバターを塗り込んで焼き上げたトーストはピーナッツバターほど甘くなく、口あたりのいい優しい味でアーモンドの食感がいいアクセントとなり、甘いものが苦手な人にもおすすめできる地元グルメです。

はまもとコーヒーさん
はまもとコーヒーさん

僕のおすすめは姫路のみゆき通り商店街の中にある「はまもとコーヒー」さんです。

URL:https://www.hamamoto-coffee.com/

いざ、姫路城へ

モーニングでお腹を満たしたら、いよいよ姫路城へ向かいましょう。

駅から降りてまっすぐ向かえば着くと書きましたが、実は商店街をまっすぐ抜けても姫路城へ行くことができます。(地図画像参考ください)

道すがら気になるお店をチェックして、帰りに気になったお店に寄ってみるのもいいですね。お土産もこの商店街で買うことができます。

地図出典:Google Maps https://www.google.com/maps/@35.6754255,139.7626531,15z?hl=ja

姫路城の入場料は1,000円(高校生以下300円)となっていますが、後述する好古園も回りたい方は1,040円(高校生以下360円)の共通券があります。

正直、最初に大人1,000円と聞いたときは高いなぁと感じましたが、実際に姫路城を見て回ったあとには、1,000円払う価値は十分にあったなと納得できました。

姫路城と言えば、その外観の美しさがまず一番の見どころですね。

2009年から6年かけて補修工事を行っていたこともあり、以前よりも綺麗な状態になっています。

もちろん外観だけでなく、お城の中でも見どころはたくさんあります。

天守閣内には姫路城にまつわる展示や歴史の説明版があり、また階を登る毎に城内から風景が見渡せて、中々の爽快感があります。

その他にも、お城の作りや小ネタがあり興味深く見学することができます。

ほんの一部ですが、以下に姫路城の写真を載せていきます。

姫路城の天守入り口まで向かう途中でパシャリ
姫路城の天守入り口まで向かう途中でパシャリ
天守までには敵の侵入防止のために長い道のりが
天守までには敵の侵入防止のために長い道のりが
ようやく天守の中へ
ようやく天守の中へ
天守内から姫路駅の眺め
天守内から姫路駅の眺め
天守頂上にある長壁神社
天守頂上にある長壁神社
城に攻めてきた兵を隠れて攻撃するための武者隠し
城に攻めてきた兵を隠れて攻撃するための武者隠し
天守内には展示もあります。(画像は再現ジオラマ)
天守内には展示もあります。(画像は再現ジオラマ)
天守から外に出た姫路城の外観
天守から外に出た姫路城の外観
姫路城の鯱瓦
姫路城の鯱瓦

 

※写真はすべて2018年12月撮影のものです。

姫路城のHPに詳しい見どころ等が載っているため、こちらを読んでもらえば、より楽しみ方がわかると思います。(丸投げ)

http://www.city.himeji.lg.jp/guide/castle.html

好古園

姫路城は2時間もあれば一通り回ってみることができるため、まだまだ時間を持て余してしまうと思います。

そこで次は、近くにある好古園という日本庭園へ向かいましょう。

ここも30分程で回って見れてしまいますが、日本庭園の美しさを存分に味わうことができます。美しい庭園を見ることができますので、こちらもぜひご覧ください。

通常、入場料は300円ですが、前述したとおり姫路城の入場券とのセットが1,040円で販売されているのでセット券を購入したほうがお得です。

※写真撮ってたはずなんですが、写真を紛失しました。

画像で魅力を伝えられず申し訳ないです。

余談ですが姫路城の近くには小さい動物園があります。

珍しい動物などはあまりいませんが、軽く時間を潰したければおすすめです。

入場料も大人200円、子供30円とリーズナブルです。

個人的にはオタリア(アシカの一種)の餌やりが可愛かったですね。

JR途中下車サービスを利用して

朝イチで姫路観光をしていたら、おそらくお昼過ぎくらいの時間になっていると思います。

姫路の商店街や駅前でグルメを楽しむのもいいですが、JRの途中下車サービスを利用して、三ノ宮まで向かう途中の駅で降りてお店を散策するのも楽しいと思います。

JR途中下車サービスというのは、出発地点から目的地まで100km以上の距離があり、JRの駅を後戻りしなければ、何度も改札の外へ出ることができるサービスの事を言います。

制限もありますので詳細はJRのHPから確認してください。(名古屋-姫路間では特に注意することはありませんが)

https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/normal_tickets/stop_off.html

関西沿線のJRはかなり恵まれていまして、姫路-京都間は新幹線に乗らなくても、新快速に乗ってしまえば、割と早く移動できてしまいます。そのため、この区間を移動するなら、新幹線でなくJRを利用すると、途中下車を利用して色々な場所へ行くことができるんです。

下記がおおよその目安で、今回紹介する姫路-三ノ宮間は停車時間を考えてもおよそ40分を乗換なしで移動できます。

10分  9分   2分 12分  3分   8分  7分  5分  4分  11分  12分

姫路—加古川—西明石—明石—神戸—三ノ宮—芦屋—尼崎—大阪—新大阪—高槻—京都

ちなみに、僕のおすすめの途中下車駅は明石駅です。

新快速の電車に乗れば、25分ほどで向かうことができ、さらに明石駅から5分ほど歩けば

魚の棚商店街という、その名の通り海産物を取り揃えた店舗が並び、食べ歩きを楽しむことができます。

明石城や博物館も有り、明石でも観光を楽しむことができます。

他にもおすすめとして、舞子駅で降りて明石海峡大橋、垂水駅で降りて三井アウトレット

須磨海浜公園で降りて須磨海浜水族館、そして神戸一の繁華街である三ノ宮と、姫路-三ノ宮間には楽しめるスポットが色々あります。

上記で挙げた場所は、私が実際に行ったことのある場所をピックアップして挙げています。

他にもおすすめの場所があればぜひ教えてください。僕が遊びに行きますので。笑

ノエビアスタジアムへ

兵庫観光が終わったらいよいよヴィッセル神戸のホーム、ノエビアスタジアムへ乗り込みます。

ノエビアスタジアムへはJR新長田から地下鉄へ乗り換えるか、JR三ノ宮から地下鉄の三宮・花時計駅から御崎公園駅で下車して向かうことができます。

ここ最近リーグで勝ててないですが、前半戦最後の締めとして、そしてACL出場を目標に掲げているのですから、是非とも勝ちたいですね!(取って付けたようなグランパス要素)

終わりに

突発的な思いつきで、さらにアウェイ神戸戦に標準を絞って書いた記事のため、取材不足(主に写真不足)になってしまい物足りないことも多々あったかと思います。

来年またアウェイ神戸戦の時期に、今度はより内容を充実させた記事が出せればなと思います。(自らを追い込むスタイル)

尚、そもそもこの記事を書いている時点で試合当日の予報が雨、しかも雷注意報が出ており、観光記事書いたのにそもそも観光できる状態じゃなくなってますね…

行き当たりばったりで書いた結果、少ない需要が更に少なくなりましたが、それでも是非ご一読いただければ幸いです。

よろしければシェアしてください
  •  
  • 30
  •  
  •  
  •  
  •  
    30
    Shares

ads

About The Author

木暮兄さん
I am 木暮剛 話題は主に→サッカー/ゲーム/ロック グランパスが好き/一番好きなポジションはGK/#神ッチェル・ランゲラック/ゲームは色々好きだけど特にロックマンX・ゼロ
Follow :

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE