グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[日刊スポーツ] 川又、サイド得意分野「結果残すことしか考えない」

2015年3月26日付け日刊スポーツ/ニッカンスポーツ・コムで代表に選出された川又堅碁選手に関する記事が掲載されています。

http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/1452062.html

たしかに川又選手は右サイドハーフなどをやっていました。(皆さん覚えてますか?)

しかし

「速い攻撃の中で得点を目指すことが求められている。サイド攻撃を増やすということも自分の得意な部分」と前向きにとらえた。

という言葉と、「サイド得意分野」という見出しが、どう考えても一致しません。これって、サイド攻撃は肯定してるけど、自分がサイドが得意というように言っているように見えちゃいますよね。

この整合性をとるための解釈があったら、是非皆さんコメント欄で教えてください。

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. サイド攻撃(からのクロスに合わせるのは)得意分野
    が正しいでしょうね〜

  2. 去年のウチでのデビュー戦右SHで出場した彼がハマってたとは言えませんが、ハリルジャパン最初のシステムがどうも4213らしいのでCFだけでは無くサイドに張るウィングでもやれるよ?頑張るよ?というアピなんでしょうかね。

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)