グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

※アップデート[スタメン予想] 明治安田生命明治安田生命J1リーグ第12節サガン鳥栖戦スタメン・ベンチ入り予想

  • 怪我人
    • 名古屋:田口泰士(グロインペイン症候群/鼠径ヘルニア:6月末練習復帰予定)、野田隆之介(膝:8月頃復帰予定)、青木亮太(膝:来年復帰)、レアンドロ・ドミンゲス(膝:6月末練習復帰予定)、大武峻(骨折:病状悪化:6月末復帰予定)、本多勇喜(靭帯損傷:強行でベンチ入り)、ダニルソン(ハムストリング痛:5月下旬復帰予定)、望月嶺臣(全治不明)、高木義成(親指骨折:6月末復帰予定)
    • サガン鳥栖:林
  • その他
    • サガン鳥栖:キム・ミンヒョクが出場停止から復帰
    • 名古屋:高木義成選手も離脱。田中輝希が出場停止から復帰
  • 名古屋グランパス:3-2-4-1(5-2-2-1)

GK 楢崎
DF 竹内 闘莉王 牟田雄祐
MF 磯村 矢田 松田力 小川 永井 矢野
FW 川又

リザーブ
GK西村弘司
DF佐藤和樹、本多勇喜
MF田鍋、田中輝希
FWノヴァコビッチ、小屋松、杉森(グスタボ)

前節に引き続き、メンバーが少なくとうとう怪我人だけで9名になってしまいました。

輝希が出場停止明けですがスタメンはなさそうです。永井謙佑、矢野貴章の両ウィングが休養できたこともあって、もはや基本的となった3-6-1に戻すのでは、と考えています。

すでに17位までの勝ち点差がつまってしまいました。1勝の差で一桁前半から二桁後半まで順位を落とす可能性もあり、手堅くいくのでは、と考えています。

余談ですが、サガン鳥栖の掲示板やブログをひたすら読みあさっていたのですが、野田隆之介選手がまだリハビリ中であることを驚いたり、悲しんでいる意見が多くみられましたね・・・

追記:赤鯱新報によると本多勇喜選手がベンチ入りとのこと!

  • サガン鳥栖:4-2-3-1

GK 赤星(林)
DF 丹羽 菊地 谷口 吉田
MF 藤田 高橋の2DH 水沼 池田 キム・ミヌ
FW 豊田

林は間に合わないと思われます。スタメンではないと思われますが、前節初ゴールをあげた鎌田選手がノリノリという情報もあり、途中出場することがあれば注意が必要です。

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)