グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[スタメン予想] 2015年明治安田生命J1リーグ第16節柏レイソル戦スタメン・ベンチ入り予想

  • 怪我人
    • 名古屋:田口泰士(グロインペイン症候群/鼠径ヘルニア:7月上旬練習復帰予定)、野田隆之介(膝:8月頃復帰予定)、青木亮太(膝:来年復帰)、 レアンドロ・ドミンゲス(膝:※遅れ7月上旬練習復帰予定)、矢野貴章(肉離れ:7月中旬復帰予定)、ダニルソン(ハムストリング肉離れ:7月下旬復帰予定)、川又堅碁(太もも血腫:6月末復帰予定)、田中マルクス闘莉王(ハムストリング肉離れ:7月上旬練習復帰予定)、佐藤和樹(膝:7月上旬復帰予定)、松田力(太もも肉離れ:7月上旬復帰予定)※怪我人以外で出場できるフィールドプレーヤーは、DF竹内、牟田雄祐、大武、本多勇喜、ニッキ(5名) MF小川、磯村、田鍋、矢田、望月、森、田中輝希(7名)、FW永井、ノヴァコビッチ、小屋松、杉森、グスタボ(5名)
    • 柏:増嶋竜也、
  • 出場停止
    • 両チームともになし
  • その他
    • 名古屋:田中輝希も負傷ながら軽傷、ユーロ予選に出場のノヴァコビッチは疲労があるも強行出場
    • 柏:レアンドロ選手に移籍報道あり、出場微妙
  • 名古屋グランパス:4-2-3-1

GK 楢崎正剛
DF 牟田雄祐 竹内彬 大武峻 本多勇喜
MF 小川佳純 磯村亮太 矢田旭 小屋松知哉 永井謙佑
FW ノヴァコビッチ

リザーブ
GK 高木義成
DF ハーフナー・ニッキ
MF 森勇人、田中輝希 田鍋陵太、望月嶺臣(グスタボ)
FW 杉森考起

またも怪我人が多発しています。怖いのは怪我人が多いことをチャンスと捉えるわけではなく、ピンチとして下向きになってしまうことです。メンバーこそはここ最近のメンバーに近い状態ですが、控えのメンバーには奮起を期待したいですね。

 

  • 柏レイソル:4-3-3

GK 菅野
DF キム・チャンス 鈴木 中谷 輪湖
MF 茨田 武富 大谷
FW 工藤 クリスティアーノ 大津(太田)

レアンドロが移籍騒動で出場微妙。大津のところは多の選手が入るかもしれません。その場合は太田か中川あたりでしょうか。選手間に動揺があれば、付け入る隙はありそうです。

 

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)