グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

2016年2nd第09節柏レイソル戦先発予想と試合の見どころ

2016年2nd第09節柏レイソル戦先発予想と試合の見どころ

2016年8月20日19:00より、日立柏サッカー場にて2016年2ndステージ第09節柏レイソル戦が開催されます。その試合の先発を予想します。

名古屋グランパス:5-4-1

スタメン

  • GK楢崎正剛
  • DF矢野貴章 大武峻 竹内彬 酒井隆介 安田理大
  • MFイ・スンヒ 田口泰士 和泉竜司 永井謙佑(小川佳純)
  • FW川又堅碁(永井謙佑)
  • リザーブ GK荻晃太  DF高橋諒 MF明神智和 矢田旭 小川佳純(川又堅碁) FW松田力 野田隆之介
柏レイソル戦先発予想
柏レイソル戦先発予想

怪我人・出場停止・イエロー累積

  • 怪我人:田鍋陵太(膝後十字靱帯断裂)、青木亮太(半月板損傷、膝前十字靱帯断裂)、田口泰士(膝関節骨挫傷:今節より復帰か?)、扇原貴宏(頚椎骨折)、ハデソン(ハムストリング肉離れ)、シモヴィッチ(ハムストリング肉離れ)、オーマン(ふくらはぎ肉離れ)
  • 出場停止:なし
  • イエローカードリーチ:矢野貴章、イ・スンヒ、磯村亮太、明神智和

今節の見どころ

 

いよいよ川又堅碁が復帰。個人的には永井謙佑がラインとの駆け引きをするよりも、スピードに乗った状態でぶっちぎって欲しいと考えています。それならば川又堅碁を配置するのもあり得る選択肢ではないでしょうか。ケンケンコンビと田口泰士の3人+和泉竜司で、なんとか攻撃を改善できないか、と考えています。

柏レイソルは、失点は少なくありませんが攻撃力で上回るチームです。無失点で抑える事よりも、柏レイソルよりも得点を奪うことを考えるということもアリなのではないでしょうか。田口泰士と川又堅碁が帰ってきた状態であれば、不可能ではないでしょう。

はたして小倉隆史監督がどう判断するか。どう攻撃を組み立てていくか。見どころです。

柏レイソル:4-4-2

スタメン予想

  • GK 中村航輔
  • DF 茨田陽生 中谷進之輔 中山雄太 輪湖直樹
  • MF 伊東純也 栗澤僚一 秋野央樹 武富孝介
  • FW ディエゴ・オリベイラ クリスティアーノ

怪我人・出場停止

  • 怪我人:大谷秀和、今井智基
  • 出場停止:なし
  • 中谷進之輔と中村航輔は今週初めより合流済

対策のポイント

動画を見ていただいてわかるように、相変わらず前節は守備の乱れもあり、4失点と大敗しました。しかし注目すべきは攻撃力です。ディエゴ・オリベイラもクリスティアーノも、そして伊東純也も1人でも点を奪えるスペシャル・ワンであるだけでなく、ディエゴ・オリベイラは組織に活かされるタイプでもあります。

この3人をどう止めるか。特に伊東純也の対面に、安田理大の守備がちょっと不安です。もしも私が監督であるならば、左に脚の速い伊東純也を配置します。左にいることの多いクリスティアーノは矢野貴章を配置します。そこを抑えきれば、チャンスはあると信じています。

今日勝てば、勢いに乗れる可能性もあります。是非頑張って欲しいです。スタジアムに行ける方は是非とも応援よろしくお願い致します。

試合が楽しみですね!

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)