グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

エール – アルディージャに向かう青木亮太に捧げる応援歌

まず、大宮アルディージャサポーターにも伝えたいことは、青木亮太は名古屋グランパスの生え抜き最古参であるということだ。とても愛されている選手だということだ。是非、彼のことを応援し、大切にして欲しい。

青木亮太という選手

Embed from Getty Images

東京ヴェルディの下部組織で育った青木亮太は、その後流通経済大付属柏高に進学、ここで頭角を現す。高校2年時からはレギュラーを獲得して、3年時のU-18サッカープレミアリーグでは、東地区で得点ランク2位の15得点を挙げ、リーグ優勝に貢献。ヴィッセル神戸U-18とのチャンピオンシップも制した。大方の予想では大学進学と言われていたが、名古屋グランパスという進路を選んだときは驚きをもって界隈で語られていた。

グランパスでの同期は矢田旭(現ジェフ千葉)と小屋松知哉(現サガン鳥栖)。すぐにチャンスを掴んだ矢田旭に対して、1年目はJ3のU22選抜での出場が中心となった。

この当時のエピソードとしては、ポルトガル語を話せるわけではないので当時クラブにいたブラジル国籍の選手たち(ダニエルやレアンドロ・ドミンゲス、グスタボ)と会話を成立させており、何語で会話しているのか、と話題をさらった。

2015年のキャンプでは素晴らしいパフォーマンスを発揮し、西野朗監督のインタビューでは開幕スタメンを予定しているという発言もあった。

しかし開幕直前、左膝の前十字靭帯断裂および外側半月板断裂、膝蓋骨脱臼という重傷を負い、約2年間の離脱をした。途中で何度か練習復帰のニュースもあったが、再び靱帯を痛めるなどの繰り返しだった。

怪我についてはずっとついて回る。

唯一活躍できたのは2017年で、レギュラーを掴み、J2リーグながら11得点を挙げる活躍を見せた。

一方で2018年オフにまた靱帯断裂の負傷をして、2019年はまたリハビリに費やされた。

2020年も何回も練習復帰と離脱を繰り返していたようだが、出場チャンスは限られた。

忸怩たる思いの中で届いたオファーに乗った、というのが昨日の状態だろう。

彼のプレーはチャントにも歌われるような、華麗なドリブルに象徴される。

西野朗監督に「彼は宇宙人」と評されるような、独特のリズムと発想の豊かさが彼の強みだ。

一方で守備は決して上手い方ではなく、FWかサイドハーフとしての起用が適切だろう。まだ24歳と老け込むような年齢ではない。まだまだこれからの選手だ。

————–

募集を開始してすぐにメッセージを書きたい、と手を挙げてくれた、okayanさんのメッセージからお送りします。

okayanさん @okayan758 からのメッセージ

僕はJ2時代のJリーグ初ゴール決めた長崎戦で青木選手に惚れました。

そしてその後もグランパスの2017年を彩る選手として活躍してくれ、凄く好きな選手になりました。

そして追い討ちをかける出来事ができました。

それはファンサービスの凄さです。どこかは言えませんが、2年前に青木選手にオフの時に見かけ、興奮してしまい、話しかけてしまいました。僕が「青木選手ですよね?グランパスのファンです!」と言ったら向こうから手を取ってくれて握手をしてくれました。

そして「ありがとうございます!これからもよろしくお願いします!」と青木選手が僕に言ってくれました。もう男の僕でも一目惚れをしてしまい、そこから更に青木選手の事を好きになり青木選手のグッズを沢山貯めました。(学生だからお金に限りがあったけど)

ですが2018年途中に負傷、そして2019年間1年間を怪我で過ごすという、僕には分からない位の辛い1年間を過ごしたと思います。そして今年2020年シーズン推しという気持ちも勿論ありますが、期待の意味も込めて青木選手のユニフォームを買わして頂きました。

そして柏戦ベンチに入りました、そして後半29分、リーグ戦復帰、僕はDAZN観戦でしたが感動で泣きそうになりました。てか泣きました笑

ピッチで走る背番号19をみるだけでご飯何倍もいける勢いでした。柏戦は負けてしまいましたが久しぶりに試合にでる青木を見ただけでやばかったです笑

それからはリーグ戦の出場はなく、そして今回のレンタル移籍はめっちゃショックだし悲しいけれど、僕が好きなのは青木選手が名古屋のユニフォームをきて試合で活躍する所です。

だから遠回りでもいいから大宮さんで大宮さんのファンを痺れさせて、また名古屋に帰ってきて、僕達グランパスファミリーを痺れさてください!1年後におかえりと言わしてください!大宮での活躍期待してます!

Embed from Getty Images

まちゃさん @masayakaimi1216 からのメッセージ

彼のことを本気で知ったのは、怪我との戦いの頃。そして、名古屋がJ2の舞台に唯一たった2017年の時。

あの愛媛戦。いまだに覚えている人は多いはず。トメルケールの申し子だと思ってこのまま突き抜けろと思った矢先、2019年の大怪我。

本人は辛いだろう、ただ、サッカーが好きだから地道なリハビリも頑張れたんでしょう。次のバンディエラになる為のポジティブな移籍だと私は思っている。

辛い思い出があるからこれからがある。NACKでガンガンゴールを決めて、大宮に行って良かったと思えるように!ガンバレ、青木選手!

Embed from Getty Images

なかぐらさん @nakaguraa のメッセージ

青木の事を推すようになったのは同じ名前、亮太だったっていうなんとなくな理由からでした笑

けど彼のプレーを見た瞬間に心持ってかれた。これはもう推さずにはいられないってなりました笑

華麗なドリブル、高度なパス、シュートセンスどれをとっても僕から見た青木は輝いてた。

ピックアップするならスコアのインパクトもあるが愛媛戦の青木はもう神だった完全にあの時は痺れたシャビエルとのホットラインは最高すぎた。

青木がボールを持った時のワクワク感を当分感じられないのは寂しいけどきっと彼なら成長して帰ってきてくれる、そして名古屋を背負う男になってくれると僕は信じてます。

最後に!青木大好きだぞ!!俺は青木のユニ着てずっとグランパスを応援し続けますだから絶対グランパスに帰ってきてファミリーを痺れさせてくれ!!どこにいても俺は青木の大ファンです。

Embed from Getty Images

かつどんさん @katsuya_kako のメッセージ

2016年J2降格、2017年耐えて勝ち取ったJ1昇格、2018年春私はオーセンティック23番を背負った。

私の前に2018年4月12日のサカダイがあります。

宮原和也x青木亮太x和泉竜司の新風を吹き込む仲良しトリオの記事を見てます。この頃は希望しかなかった。

和泉は鹿島へ完全移籍だけど、青木は大宮へレンタルだろ?活躍して帰ってくるシナリオだろ?私は今後も青木を背負います。(時々、直輝・相馬ですが)

だって分かってるだろ!?

私を最初に痺れさせたのは、青木亮太選手なんだから。

宇宙人の逆襲!!待ってるから。

Embed from Getty Images

ksrfさん @gp57748259 からのメッセージ

アレ青木亮太 華麗な舞で俺を痺れさせろ

その言葉通り僕を痺れさせてくれた青木

j2での活躍は誰もが知っている

そしてそこからの怪我

家族で青木はどうしたんだって毎回話が出る選手 それは期待から来る自然な言葉でした

正直なことを言うとすごく寂しい気持ちはありますがそれでもまた青木が華麗な舞で舞い戻ってくる為にも行ってこい!

俺たちはお前を待っているっていう言葉を掛けたい

言葉足らずですが本当に大好きな選手です 一回りじゃなく世界に羽ばたけるほど大きくなって帰って来て欲しいです!

vamos!青木亮太!

Embed from Getty Images

よしきさん @YI27_yoshi からのメッセージ

ボールを持つと何かやってくれそうな期待感を抱ける数少ない選手の1人だと勝手に思っています!!

グランパス優勝のためには青木亮太のゴールが必要です!

大宮でゴールを決めまくって、グランパスに帰ってきてください!

Embed from Getty Images

最後に、青木亮太選手へ

多くの時間をリハビリに費やし、一番失われているのは「試合勘」だと思う。大宮アルディージャでは出場機会を得て、スーパー青木亮太になって戻ってきて欲しい。

今の名古屋グランパスのレンタルは一方通行ではない。成果を出せば必ず帰ってくることができる。来年、必ず帰ってこい!青木亮太

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

okayan
高校生グランパスファミリー三日坊主なのにグランパスはどハマりお小遣いは全てグランパスのため捧げる

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE