グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

勝ち取った勝点1と、次の試合に向けて #やわらかめコラム #grampus

忍者「どうも忍者です」

記者「どうも記者です」

忍「引き分けでござった」

記「相手の鳥栖と、お互いに決めそこなった感じでしたね」

忍「この試合について言えば『真夏に中3日で埼玉アウェイ→鳥栖アウェイはキツかった』でほぼ全て説明できてしまう」

記「選手たち、脚が重そうでした」

忍「長谷川健太監督としては、仙頭と重廣のコンビネーションに賭けたのだろう」

記「気心の知れている二人です。直接的にその二人が絡む状況はあんまり無かったですが、頑張ってましたよね」

忍「マテウス・カストロの真ん中起用が肝だった」

記「カストロはワントップとしてはこれまで活躍できた試しが無いのに、よく使いましたね」

忍「ナウドはベンチ外だったし、恐らく柿谷のコンディションもまだ上がりきってないんだろうし、永井は疲労で、消去法的な起用だったんだと思う。しかしワントップというか典型的な偽9番的なプレーをしたので、これがなかなかハマった」

記「カストロが偽9番として振舞うなら、カストロがポジションを下げたところに入り込んでいく仙頭と重廣次第ということになりますね」

忍「そのとおり。実際に重廣の惜しい決定機はあったわけで、あれが決まっていれば長谷川健太監督の采配的中!素晴らしい!となったのだが」

記「それ以外にも惜しいシーンはありました」

忍「両チームのキーパーが素晴らしいパフォーマンスだった。キーパーが良いと『試合が締まる』のでござる」

記「しかしカウンターで刺せてはいましたが、ボールは持たれましたねえ」

忍「鳥栖の方がボールを持てるのはわかっていた。自分達よりボールを持てる相手に対抗しようとすると、走力と球際の強度しかない

記「そこで後半途中から永井と永木を入れられるのは大きいです」

忍「うむ。総力戦でござった」

記「総走行距離もスプリント数もグランパスが上でした」

忍「だから引き分けに持ち込めた。アウェイで勝点1を勝ち取った、と言っていいでござろう」

この試合の良かったところ

  • 過酷な日程かつルヴァンの敗戦後に、それでも『戦う姿勢』を見せてくれた選手達
  • 柿谷お帰り
  • ミッチも朴一圭も金を払って見る価値のあるパフォーマンス(その分ロースコアな試合になるんですけどね……)
  • 色々あったけど耐えきった守備陣は褒められるべき

この試合の(´ε`;)ウーン…

  • レオ・シルバにいくらなんでも頼り過ぎではないか
  • 重廣は流石にお疲れ気味なのでちょっと休ませたい
  • 永井も計画的にターンオーバーさせないと回復が追い付かない感じですね(年齢がね……)

最後に

記「次はついに声出し応援解禁のトヨスタです。決戦は金曜日」

忍「声出し応援も2年半ぶりか……。まずはルールを確認しておこう」

8/19(金)磐田戦|「声出し応援」実施のお知らせ|ニュース|名古屋グランパス公式サイト

声出し応援ガイドライン(上記公式ページより引用)
声出し応援ガイドライン(上記公式ページより引用)

記「けっこう制限ありますね。不織布マスク常用は応援するのに息苦しそうです」

忍「何よりも自分の健康のために、息苦しかったり熱中症になりそうだと思ったら、一旦声出し応援をやめて休むなりなんなりしていただきたい」

編注:不織布マスクでも、立体型マスク (例:ユニチャーム 超立体®マスク )ならば息がしやすいのでオススメだ。柳葉型マスク(例:JN95(日本国内検査済)マスク 日本製 VFE PFE BFE 99.9% 30枚入 個別包装 JN95マスク :JN-95:くまもと工房 – 通販 – Yahoo!ショッピング ) は立体型マスクよりも息がしやすいが、顔の形にフィットしないとスキマができて危険ということもあるので、試してから使った方がいい)

記「そうは言ってもきっと皆さん燃えますよねえ」

忍「うむ。そして『グランパスのゴール裏の真の姿』を実際に見るのは初めて、という方もいらっしゃるだろう」

記「僕たちのゴール裏ってルールを守りながらも熱くてカッコいいんだぞ、というところを見せて欲しいですね」

忍「そんな試合、対戦相手は監督解任が発表された磐田でござる」

記「近年のトヨスタ磐田戦ってなんか毎回苦労しているイメージです」

忍「磐田は中5日、グランパスは中4日で、向こうの休養期間が1日多い」

記「疲労回復的には磐田が有利。しかし浦和相手にショッキングな敗戦をした直後で、選手たちのメンタルはどうでしょうか」

忍「そういう部分を監督交代でうまく切り替えられていたら怖いでござるな」

記「グランパスはどういう選手起用をしますかねえ」

忍「疲労を考えると、永井と重廣と、あとできればレオもベンチからにしてあげたい。もっと言うと相馬と森下も本当は休ませてあげたい」

記「そうすると、ナウドが間に合うかどうか、柿谷のコンディションはどうか」

忍「中盤から後は本当に頑張ってるだけに、フォワード陣の奮起に期待したいでござる」

記「おあとがよろしいようで」

忍「それではまた次の記事でお会いいたそうニンニン」

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

ラグ
愛知産まれ名古屋在住の、趣味グランパス応援その他、本業はサラリーマンです。人からは感情的な呟きと文章のロマンチストと言われます。クロスバイク(TREK 7.4FX)でうろうろする自転車乗り。お酒大好き。痩せたい。
Follow :

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE