グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

2022年J1リーグ第29節 vs ヴィッセル神戸戦マッチプレビュー #grampus #vissel

2022年J1リーグ第29節 vs ヴィッセル神戸戦マッチプレビュー #grampus #vissel

勝負の4連戦も最終のヴィッセル神戸になりました。ここまで2勝1敗。勝てば残留争いからほぼ抜け出すことが出来ます。この大事な試合をダンコバさんにプレビューいただきました。お読み下さい!

勝負の4連戦 - 最終戦
勝負の4連戦 – 最終戦

はじめに

本日はヴィッセル神戸とのアウェイゲームです。元日本代表の選手も数名揃える強敵ですが、残留争いから抜け出すためにも勝点3がほしい一戦です。

長谷川監督も「とにかく必死に闘って、勝点をしっかりと持ち帰ってくるという気持ちを出して闘っていかないと。神戸もこの試合に懸けてくると思うので、まずはベースのところでしっかりとやれるかどうかが大事になるのではないかと思います」と警戒しています。

この試合をプレビューします。

両チームの予想布陣

出場停止、負傷者の情報なども考慮し予想しました。

ヴィッセル神戸・名古屋グランパスの予想スターティングメンバー
ヴィッセル神戸・名古屋グランパスの予想スターティングメンバー

①ヴィッセル神戸

直近のリーグ戦と同じく4-1-2-3の布陣、水曜日の天皇杯で休ませたメンバーを中心に起用すると予想します。

  • GK:前川と予想。
  • DF:CBに菊地とトゥーレルのコンビ、両SBは山川と酒井と予想。CBは小林が出場停止の為、負傷明けとは言えフィジカルコンタクトに強い菊地を出場させると予想しました。
  • MF:CHに大﨑、IHに山口と佐々木と予想。
  • FW:WGに汰木と飯野、CFは武藤と予想。

②名古屋グランパス

3-4-2-1の布陣、前節と同じ選手を起用すると予想します。

  • GK:ランゲラックと予想。
  • DF:中谷、藤井、チアゴと予想。
  • MF:CHにレオシルバと稲垣、左WBに相馬、右WBには森下、2シャドーに仙頭、重廣と予想。
  • FW:1トップで永井謙佑と予想。

名古屋グランパスの勝ち筋

①カウンター攻撃だけでなく、遅攻でも崩し切れるか

直近2試合で対戦したガンバ大阪、アビスパ福岡は、4-4-2の固いブロック守備とフィジカルコンタクトに強い2トップによるカウンター攻撃が持ち味のチームでした。一方、ヴィッセル神戸は積極的にボール保持するポゼッション型のチームであり、キャラクターが違います。
攻撃面では名古屋の長所であるショート/ロングカウンターが決まりやすい対戦相手と考えますが、おそらく神戸も対名古屋の守備対策は仕込んでくるでしょう。名古屋の不得手な遅攻に持ち込むため、守備の局面ではカウンター攻撃を遅らせつつ早々に自陣に引いて守備ブロックを形成してくると思われます。前節の福岡戦では仙頭、相馬、永井のコンビネーションでゴールをこじ開けましたが、今節も同様の活躍を期待しています。

②両サイドの攻防で優位に立てるか

神戸は左サイドの酒井と汰木、右サイドの飯野と強力なサイドアタッカーを左右に揃えています。名古屋の両WBが攻守で劣勢になると、名古屋ゴール前で5-4-1の布陣になり延々と攻撃される局面が増えてしまいます。守備面で大きな負荷がかかる両WBだけでなく、IH、CH、3バックを含めて上手く守ってほしいと思います。神戸の攻撃陣を完封する活躍を期待したいですね。

おわりに

残留争いの直接対決ですし、ヴィッセル神戸の煽り動画を観てもタフな試合になると予想されます。

少し気温も下がってきましたが、まだまだ暑いので現地で応援される方は体調にお気をつけください。良い試合になりますように。

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

ダンコバ
愛知県春日井市出身、静岡県浜松市在住のアラフォー会社員。 職場ではジュビロ磐田、清水エスパルス、FC岐阜のサポーターに囲まれつつ、名古屋グランパスのサポーターをしています。 他の趣味は自転車、トライアスロン、ゴルフ。
Follow :

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE