グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

DAZNの視聴料金値上げへの対応(2023年版) #grampus #DAZN #Jリーグ

はじめに

先日、DAZNから新料金プランの発表がありました。

Jリーグを視聴する方が契約する「DAZN Standard」プランは実質の値上げです。

家庭を支え、日々のローン返済の為に働く方の中には、月々のお小遣いからDAZNの視聴料金を支払っている方もいるでしょうし、財布へのダメージは更に深刻な事態になります。

まだ値上げの日程まで少しだけ猶予がありますが、値上げ後の視聴料金プランの情報を簡単にまとめましたので、参考にしていただければと思います。

値上げ後のDAZNの視聴料金

詳細はDAZNのサイトに記載されていますが、主な内容をまとめると下記になります。

※Jリーグが視聴できない新設の「DAZN Global」プランは省略します。

新規登録および再登録する方

○月間プランの視聴料金:

2023年2月14日より3,000円/月(税込)→3,700円/月(税込)に変更。

※DAZNサイト、DAZNアプリ経由で加入し、クレジットカード、デビットカード、PayPal、モバイルキャリア決済、アプリ内課金を選択した契約者が選択可能。
※アプリ内課金(Apple、Google、Amazon)は3,800円/月。価格改定日はアプリにより異なる。

○年間プラン(一括払い)の視聴料金:

2023年2月14日より27,000円/年(税込)→30,000円/年(税込)に変更。

※DAZNサイト、DAZNアプリ経由で加入し、クレジットカード、デビットカード、PayPal、モバイルキャリア決済、アプリ内課金を選択した契約者が選択可能。

※年間プランなので、12ヶ月間解約不可=Jリーグの中断期間も中断できない

○年間プラン(月々払い):

2023年2月14日より2,600円/月(税込))→3,000円/月(税込)に変更。
※年間プランなので、12ヶ月間解約不可=Jリーグの中断期間も中断できない

現在利用中の方

○月間プランの視聴料金:

2023年2月14日以降、最初の請求日より3,000円/月(税込)→3,700円/月(税込)に変更。

※アプリ内課金(Apple、Google、Amazon)のみ3,800円/月。価格改定日はアプリにより異なる。

○年間プラン(一括払い)の視聴料金:

2023年2月14日以降、最初の請求日より27,000円/年(税込)→30,000円/年(税込)に変更。

※12ヶ月で割ると、2,500円/月(税込)。

○年間プラン(月々払い):

2023年2月14日より2,600円/月(税込))→3,000円/月(税込)に変更。

一時停止機能利用中の方

2023年2月14日以降の再開時に3,700円/月(税込)に変更。

DAZNプリペイドカード、DAZNチケット、年間視聴パスで利用中の方

○DAZNプリペイドカード、DAZNチケットの視聴料金:

  • 2023年2月14日以降、下記料金となります。
  • 1ヶ月:3,000円→3,700円(税込)
  • 3ヶ月:8,000円→10,000円(税込)
  • 6ヶ月:15,000円→18,000円(税込)

12ヶ月:27,000円→30,000円(税込)

○年間視聴パスの視聴料金:

2023年DAZN年間視聴パスは、27,000円/年(税込)。

※12ヶ月で割ると、2,250円/月(税込)。

※今年は2023年1月23日10時から発売とアナウンスされています。

DAZN for docomoで利用中の方

2022年4月17日までに契約され利用中の方は料金は据え置きの1,925円/月(税込)。
2023年2月13日までに契約した場合は3,000円/月(税込)、それ以降は3,700円/月(税込)。

※DAZN for Docomoはdアカウントを作成することで、ドコモユーザー以外も契約可能なサービスです。

  1. DAZN for docomoにアクセス
  2. 「初めての方は初月無料でお試し」を選択
  3. dアカウントでログイン、もしくは、画面指示に従ってdアカウントを発行※dアカウントの発行にはメールアドレスと電話番号が必要
  4. 画面指示に従って必要情報を入力(支払方法等)
  5. 確認メールが受信できたら完了

ちなみに2021年に受付終了している旧プランは税込\1,925円/月で最安値ですが、このプランは一度解約してしまうと二度と戻せません。

au 使い放題MAX 5G/4Gプランを利用中の方

名古屋グランパスのスポンサーでもあるauじゃないとダメなんだよ、という方は、「使い放題MAX 5G/4G DAZNパック」に加入することで、プラス¥2,530/月と、DAZN年間視聴パスなみの値段で利用することができます。ただし、DAZN for docomoとはことなり、auスマートフォンの使い放題プランとのセットが義務づけられているところに注意してください。
https://www.au.com/pr/daznpack/

23年3月1日以降は\9,768円に値上げすることが決まっています


ケーブルTV局経由で利用中の方

2023年2月28日までに契約した方は契約時の月額料金で据え置き。

2023年3月1日以降の新規契約は月額3,700円(税込)となります。


コミュファ光DAZNオプションで利用中の方

2023年2月28日までに契約した方は契約時の月額料金で据え置き。

2023年3月1日以降の新規契約は月額3,700円(税込)となります。

どの料金プランがよいのか?

料金で比較すると下記となります。

料金プラン月々の料金(税込)年間の料金(税込)
DAZN年間視聴パス¥2,250¥27,000
au 使い放題MAX 5G/4G DAZNパック(23年3月以降)¥2,530 (¥9,768)¥30,360 (¥117,216)
DAZN for docomo(2023年2月13日までに契約)¥3,000¥36,000
DAZN for docomo(旧プランからの継続)\1,925¥23,100
年間プラン(一括払い)¥2,500¥30,000
年間プラン(月々払い)¥3,000¥36,000
月間プラン¥3,700¥44,000

1年分を一括払いするのであれば、DAZN年間視聴パスが最安値となります。

月々払いをするのであれば、DAZN for docomo、コミュファ光DAZNオプション、ケーブルTV局を継続している方は継続、それ以外の方は年間プラン(月々払い)の選択となるでしょうか。

名古屋グランパスのスポンサーでもある、au 5Gの使い放題MAXプランを現在使用しているのであれば、新規に加入できる年間視聴パスなみの¥2,530円で利用することもできますが、割引を適用しない場合、月間¥9,768はかなりのインパクトになります。

一方、名古屋グランパスのDAZN年間視聴パスは一部がクラブ強化費となります。

年間視聴料金を一括払い可能な方は検討されると良いでしょう。年間視聴パスの購入はグランパスWebショップではなく以下のリンクから。

DAZN 2023年年間視聴パス
DAZN 2023年年間視聴パス

引用元:https://nagoya-grampus.jp/news/misc/2023/01162023-dazn.php

年間パス(月々払い)に切り替える方法(既にDAZN加入中の方)

①DAZNのHPからログインし、”マイアカウント”を選択。

DAZNにアクセス > メニューからマイアカウントを選択
DAZNにアクセス > メニューからマイアカウントを選択

②”ご契約内容”を選択

ご契約内容をクリック
ご契約内容をクリック

③プランを変更する

現在のプランを確認
現在のプランを確認

手元のスマホを操作して5分足らずで完了です。

世の中便利ですね。

年間視聴パスの適用方法(既にDAZN加入中の方)

名古屋グランパスから、年間視聴パスを購入した場合は、以下の手順で適用できます。

①DAZNのHPからログインし、”マイアカウント”を選択。

②”コードを利用する”を選択

コードを利用する を選択 > ギフトコードを入力し、「適用する」ボタンをクリック
コードを利用する を選択 > ギフトコードを入力し、「適用する」ボタンをクリック

③名古屋グランパスからメールで届くギフトコードを入力して、適用するをクリック。

「コードを適用する」ボタンをクリック
「コードを適用する」ボタンをクリック

④コード適用のポップアップが表示されるので、”コードを適用する”をクリック。

「OK」ボタンをクリック。この画面が出ればギフトコードの適用は成功
「OK」ボタンをクリック。この画面が出ればギフトコードの適用は成功

⑤「ギフトコードが適用されました」と表示されるので、”OK”をクリック。

※専用コードの適用を行うと、現在の視聴期間終了日の翌日よりコード利用が開始されます。

※コードの利用期間中は、ご登録のクレジットカードやデビットカードへのご請求は発生しません。

おわりに

2年連続の値上げに不満を持つ方も多いと思います。

お財布の痛みは少し増すことになりますが、DAZNのコンテンツに更に楽しい改善がなされれば良い、と私は考えています。

値上げの適用時期まで少し時間がありますので、迷っている方は今回の情報を参考にしていただき、ご自分に合った選択をしていただけると幸いです。

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

ダンコバ
愛知県春日井市出身、静岡県浜松市在住のアラフォー会社員。 職場ではジュビロ磐田、清水エスパルス、FC岐阜のサポーターに囲まれつつ、名古屋グランパスのサポーターをしています。 他の趣味は自転車、トライアスロン、ゴルフ。
Follow :

Leave A Reply

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE