グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[中スポ] 矢田が似ていると言われるダビド・シルバとは?

2015年5月6日付けの中スポ/グランパスウォッチャーで、矢田旭選手のミニ特集が組まれていました。

http://sp.chunichi.co.jp/gra/news/sp_gra_news_kiji.php?file=CK2015050602000103_2&genre=kei_chu_sp2_graminfo (有料記事)

そのなかで、矢田旭選手が飛躍するための「教材」として挙げられていたのがダビド・シルバ選手です。

http://web.gekisaka.jp/player/?23452-85-eup

ダビド・シルバ
■所属: マンチェスター・シティ
■背番号: 21
■ポジション: MF
■誕生日: 1986-01-08
■身長: 172 cm
■体重: 67 kg
■国籍: スペイン

数字だけみると、

名前(ふりがな) 矢田 旭(やだ あさひ)
ニックネーム アサヒ
ポジション MF
出生地/国籍 三重県/日本
生年月日 1991/4/2
血液型 B型
身長/体重 170cm/64kg
利き手/利き足(サイズ) 右/左(26.5cm)

身長もわずか2cm差、体重も3kg差、同じ左利きというところではよく似ています。

ちなみにダビド・シルバ選手はカナリア諸島の出身です。カナリア諸島は日本の漁業基地があり、ヒロシマ・ナガサキ広場という広場があって日本憲法をスペイン語で記した碑が置かれているなど、日本との因縁浅からぬ土地になっています。お母様のエヴァさんは日系人と報道されていますが、おそらく現地人女性と日本人漁師の間に生まれたハーフであると想像され、ダビド・シルバ選手はお母様から子供の頃に日本の話も聞かされて育ったそうです。ダビド・シルバ選手はクオーターということになりますね。

そのせいかどうかはわかりませんが、ダビド・シルバ選手は他のスペイン人選手に比べれば日本人に近い体型です。

プレースタイルを見てみましょう。

このビデオは主にスペイン時代のダビド・シルバ選手の活躍を収めたものです。1分40秒くらいの切り返しや、キックフォームは確かに矢田旭選手と似ていますね。

こちらは主にマンチェスター・シティ移籍後を中心とした動画ですが、スペイン時代よりもゴールのイメージが薄いですね。(ゴール数は4年間で同じくらいあげています。)

たしかにフォームそのものはとても似ていたりしますし、ドリブルをファースト・チョイスとして仕掛けができるところも近いですね。

こちらはファン・マタとダビド・シルバ選手の比較動画です。3分30秒前後からがダビド・シルバ選手の動画です。こちらはスーパー・プレイ中心ということもあり、それを見て感じるのは下半身の強さです。かなり無理な体制からも確実にボールを送ることができる。ビデオ4分代のドリブルのキレは半端ない感じです。そしてプレーの正確さ。

基本的にベストプレー画像だけなので単純な比較はできませんが、矢田選手の場合は試合後半になってくると脚がきつくなって、腰が回しきれないような状態が多いように思います。そういうところの強さ、粘りがもっと出てくると「日本のダビド・シルバ」といって差し支えないのかもしれません。

いつかネタではなく、ダビド・シルバと比較して「日本には矢田旭がいる」と胸を張っていえるような選手に成長してくれますように。

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)