グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[ヘルシンボリ公式][中スポ] スウェーデン国籍のFWシモヴィッチとDFオーマン(エーマン?)獲得か?

2015年12月10日付け中日スポーツによると、プレス向けに「新外国籍選手の加入発表」の会見が行われることのみ知らされているようです。

FWシモヴィッチ選手はヘルシンボリ公式サイトがフライング発表

しかし、2015年12月10日、シモヴィッチ選手についてはヘルシンボリ公式がフライングで発表してしまっています。
http://www.hif.se/Article.aspx?id=30598709-7700-4105-b9af-f071f6ed4f89

今季12ゴールを挙げた重戦車型ストライカー

動画を見てみると、なにげに裏抜けタイプだったノヴァコビッチと比べて、真ん中でデンと構える典型的なセンターフォワードです。身長198cmの恵まれた体躯を活かして、ヘディングも競り合いも強いタイプの選手です。気になるのは既存の永井選手らを活かせるポストプレーができるかどうかです。動画1本では分かりづらい部分もありますね。

DFオーマン選手も加入の噂

2015年12月10日付け中スポ/グランパスウォッチャーによると元スウェーデンU21代表DFルドヴィク・オーマン(エーマン表記のサイトもあり)を獲得と報じています。身長189cmの堂々たる体躯を持ち、スウェーデン一部でレギュラーを張る選手です。transfermarket.itでは21万ユーロ(約3千万)の移籍金だそうです。

http://svenskfotboll.se/allsvenskan/person/?playerid=5702&flid=25521(リーグの公式選手紹介)
http://int.soccerway.com/players/ludvig-ohman/39898/(選手の紹介サイト)

ルドヴィク・オーマン(エーマン)選手:金髪なので久米GM時代だったら怒られそうですね。
ルドヴィク・オーマン(エーマン)選手:金髪なので久米GM時代だったら怒られそうですね。

貴公子然とした風貌に似合わず、カードが多い

今季の成績を見てみると19試合に出場、6枚のカードを貰っています。34試合に直してみたら11枚貰う勘定になります。身体を張ったプレーが持ち味とも言えますが、日本のジャッジになじめるかどうかも鍵のような気がします。

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. おおお……これは……夏バテだけが心配

  2. 期待できそうだが、
    二人ともケガがちなのが怖い。

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)