グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[公式] 2016年名古屋グランパス チームスローガン決定+信頼を構築するためには

January 2, 2016

2016年1月1日付け名古屋グランパス公式ページにて、今季のチームスローガンが発表されました。

http://nagoya-grampus.jp/information/pressrelease/2016/01012016-13.php

今年のスローガンは信頼、です。
昨年から今年にかけて、牟田雄祐さん、本多勇喜さんの移籍などもあり、そしていまだにグランパスのキャプテンでもある田中マルクス闘莉王選手の契約も決まっていません。誰もが不安です。選手のなかでも不安を覚えているという話も出てきていますよね。
そしてサポーターはさらに情報もなく不安です。どうなっちゃうんだろう。またずっと苦しい戦いが続くのだろうか・・・。そんなの誰でも嫌です。
だからこそ、信頼を得たいということなのでしょう。

信頼を得るためにはどうしたらいいでしょうか。

僕が一番大事にしていることは、約束を守ることです。

奥さんに「今晩は何時に帰るよ」と約束し、それを守る。
顧客に「じゃあ、この資料は明日までにFAXしておきます」と約束し、それを守る。
恋人に「今度の土曜日にあの映画を見に行こう」と約束し、それを守る。
上司に「報告書は来週の火曜日に先方に届けておきます」と約束し、それを守る。
いかがですか? とっかかりとしては、どんな簡単な、どんな小さな約束でもいいです。 どんな約束でも「約束」したことは守る、 という態度が信頼を得るためのよい方法です。

グランパスとしては、やはりなにか約束が必要なのはないでしょうか。大それた約束である必要はありません。
まずは、スモールスタートです。小さな目標をきちんと守っていきましょう。どうもサポーターに対してなにか約束することを嫌っているところがあるようなきがしています。(TVのインタビューなどを見て)
ファン・サポーターとの間の信頼関係の構築というのがどうできていくのか、注目していきたいと思います。

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)