グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

2016年2nd第17節湘南ベルマーレ戦先発予想と試合の見どころ

November 3, 2016

2016年11月3日13:30より、パロマ瑞穂スタジアムにて2016年2ndステージ第17節湘南ベルマーレ戦が開催されます。その試合の先発を予想します。

名古屋グランパス:4-3-3

スタメン

湘南戦先発予想

  • GK楢崎正剛
  • DF古林将太 竹内彬 田中マルクス闘莉王 高橋諒
  • MFイ・スンヒ 田口泰士 ハ・デソン
  • FW小川佳純 シモヴィッチ 永井謙佑
  • リザーブ GK武田洋平 DF酒井隆介 MF磯村亮太 和泉竜司 青木亮太 FW松田力 川又堅碁

怪我人・出場停止・イエロー累積

  • 怪我人:矢野貴章(右膝靱帯損傷)
  • 出場停止:なし

今節の見どころ

前回の対戦では、両ワイドとシャドウにボールをつけられ、特に左サイドを起点としてチャンスを作り続けられました。神戸戦ではさらにイスンヒの両脇をペドロジュニオールと中坂らにうまく使われていました。これは湘南ベルマーレにとってもヒントになってしまうことは間違いありません。そうなると両インサイドハーフ、アンカー、両サイドバックが連動した守備を作って行くしかありません。特に警戒すべきは収まりどころとしてのジネイ。タイシと高橋諒のサイドを 中心に動き回り、前回のペドロジュニオールのような動きをされたら厄介です。

今回は古林将太と高橋諒という攻撃型サイドバックがワイドを担当することになるので、うまい守備は期待できないかもしれません。しかし彼らが起用された意味は、ズバリ、俊敏性だと思っています。矢野貴章にしても磯村亮太にしても力強さやパスセンスというストロングポイントはあるものの、この間の試合では中坂松下らの若く俊敏性に高い選手に遅れをとるシーンもあり、さらにはインサイドハーフにスピードのある選手もいないために、攻守の切り替え時に遅れをとってしまうことが多々ありました。そこに対する対策なのではないかと思います。この施策が果たして成功するかどうかが最大の見所だと思います。

残留争いも最後。メンバーに選ばれた選手には、100%を尽くしてほしいと思います。

湘南ベルマーレ:3-4-2-1

スタメン予想

  • GK 梶川
  • DF 島村 アンドレバイーア 三竿
  • MF  石川 下田 藤田征也 奈良輪
  • FW ジネイ 長谷川アーリアジャスール 高山

怪我人・出場停止

  • 怪我人:端戸仁
  • 出場停止:菊池大介

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)