グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

僕もあなたも大好きスタメン妄想

・スタメン妄想は楽しいから皆やろうぜ
・現実的にこうなりそうという予想もよし、自分の好みに突っ走るもよし

開幕まで3週間切ったでー! 月日はあっという間に過ぎていきますね。激動の補強を経て、よっぽどの緊急補強でもない限り選手構成は固まりました。固まった、のですが………ここで問題があります。開幕スタメンちっともわからない問題!(例.2017年の開幕杉森スタメンとか、2018年の開幕菅原スタメンとか) しかし、わからないということは妄想の余地があるということ。皆さん大好きスタメン妄想! 現実的な予想をしてみるもよし、思いっきり自分の好みに突っ走ってもよし。そんな皆さんの妄想のお手伝いができればと、ここはひとつ不詳わたくしラグさんがいくつか提示してみようと思います。ご覧いただいて、”自分だったらここにこの選手”とか、”自分だったらこんなコンセプトで”とか色々あーだこーだ言ってみませんか? 怪我人を抜いた僕の妄想、それではどうぞご笑覧ください。

現実路線。一応、守備もできるメンツでバランスを取ろう!

バランスと言えばやっぱ4-4-2なんですよね。4-4-2で守備もできるメンツだとずばりこうです。

信頼と実績のボール刈取力を持つ米本とコバユでセンターを固め、左サイドバックには尻がポイントの吉田を起用。守備もできる(さぼらない)メンツでとりあえず4-4-2だとこんな感じじゃないでしょうか。それでも、そこは『頭おかしい』風間監督だけに、きっとこんなことにはならないっすよね、たぶん。

中央突破がゴールへの最短距離! 正面からこじ開ければええんじゃ!

守備のバランスなんてのはともかく、ボールを保持してゴールへの最短距離である中央をぶち抜いていけばゴールは生まれるはず。ならば君たちだ!

相手を押し込んでさえしまえば、フリーダム金井がまたNSKを発動し”敵を欺くにはまず見方から”的わけわからんポジションを取って相手を刺すはず。センターにはワイドな展開と一発大好きっ子(らしい)伊藤を起用だ! 左にも中に入ってこれる和泉を置いて、ワイドな展開はシャビエルに任せてひたすら中央突破を狙っていく感じ、なかなか恐ろしい(;゚д゚)ゴクリ…

ひたすらポゼッションや! 相手を押しつぶしてまえ!

こちらがとにかくボール保持し主導権を握るならずばりこんな感じで。

千葉を真ん中に置いた3バックに伊藤、小林のセンターでとにかくボール保持。個人の突破力には難があるもののトメルケールの申し子宮原が右からボール保持に関与し、中に入ってもプレーできる秋山もそこを手助け。とにかくボールを保持し相手を押し込んでいき窒息させてしまえ! あと、それだけでは変化に乏しいため、ワイドから攻める選手が必要です。というわけでマテウス! お前は右サイドに張ってろ!

諸君、私はドリブラーが好きだ

トメルケールハガスメヲソロエールなグランパスですが、1対1で勝てる、何なら1対2とかでも勝てるドリブラーを置いとけば攻撃はなんとなくどうにかなるんじゃねって気もしますよね。

ちゅうわけで中盤から前を(ジョーを除いて)ドリブラーで固めてみるとこうなる! 守備はまあ米本がんばれ! いくらなんでもこれは無いと自分で思いました!

若者頑張れルヴァンカップ

今年は罰ゲームではなさそうなルヴァンカップ。二兎を追うほどのチーム力はまだ正直無いと思うので、グループリーグでは基本的には若者中心の起用になるでしょう。

ヤバい、渡邉が復帰しないと色々ヤバい………。

最後に

思いつくままに5パターンほど列挙してみましたが、だいたい作図とか終わったあたりにジョアン・シュミットがグランパスなんじゃねという話が出てきて僕涙目。そこの枚数が増えるとまた色々変わってくるんですが………。ま、まあ、スタメン妄想楽しいから皆やりましょう。外れたって良いんです、自分が楽しいんだから。皆さんのこだわりの妄想スタメン等々、ご意見・コメントお待ちしておりますm(_ _)m

よろしければシェアしてください

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE