グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

今年もこの時期になりました。全選手短評をくらえ!(2)MF・FW・監督編

ミッドフィールダー

米本拓司

『刈り取る者』健在。相変わらず、とんでもない範囲を動き回っては相手の攻撃の芽を潰す狩人っぷりを披露。骨折しても脳震盪を起こしても早めに復帰させたがるマッシモの起用に応えてピッチを駆け巡る姿に思わず目頭が熱くなりましたね。

データ的にはインターセプトやタックル数が減少したけど、それは今期の守り方の影響によるもので、米本個人の能力は変わりなし。ジェソクと同じく「普通それは人の防衛本能としてブレーキかかるだろ」という状況でも躊躇なく身体を投げ出せるのはすごい。ぶっちゃけ人としてのリミッターが何本か外れてると思われるので、米本が人であるためにもリミッターを再設定してあげたいのだが、そうすると米本の強みも消えてしまいそうなのが悩ましいところである。年齢的にぼちぼち米本の代わりを計画的に用意しておきたいのだが、そんな計画性は(略

Embed from Getty Images

ジョアン・シミッチ

米本が怪我っているうちにスタメンを奪取し、出色のパフォーマンスを見せてくれたと思ったら、米本復帰とともにベンチに幽閉。露骨なパワープレー要員として交代出場させられたりした姿に、見ていて思わず胸が痛くなった。

しかし最終盤というか最終節で比較的早い時間から途中出場したと思ったら、けっこうリスキーな縦パスを通したりして、マッシモサッカーへの適合だいたい済んでますとプレーで示してくれた。これならもっとターンオーバーというか、最低限でも相手次第で米本と使い分けても良かったのでは………?

マッシモの使い方的に、他からオファーあったら僕なら速攻で移籍するけど、ACLという餌でクラブはなんとか慰留して欲しい。2021シーズンもシミッチを見たい。よろしくお願いします。………え? 川崎へ移籍しちゃうの………? エドゥアルド・ネットを使いこなしていた大島のいる川崎へ、ネットより確実に使い易いシミッチがいっちゃうの………? こ、こええ………コーナーからシミッチにヘディングで叩きこまれるところまでは覚悟完了しました(;´д`)

Embed from Getty Images

長谷川アーリアジャスール

シーズン前に骨折したと思ったら、とうとう復帰しないままシーズン終了、町田ゼルビアへの移籍が発表されました。アーリアがいたらトップ下アーリアで阿部を左に回せたよなあ………とか、けっこう「ここでアーリアがいればなあ………」と思ったことの多かった2020シーズン。

町田をJ1へ引き上げてください。対戦相手として相まみえることを楽しみにしています。

Embed from Getty Images

阿部浩之

キャー阿部チャーン!ლ(๏‿๏ ◝ლ

我らが大森さんがどういう手を使ったのか(具体的には年俸を積んだんだろうけどさ)王者川崎からぶっこ抜いた優勝請負人。とにかくプレッシングとシュートが鬼上手く、シュートを蹴ればだいたい枠内に飛んでいくし、ゲームみたいなカーブかけてのゴールも本人曰く「コースが見えたので」とかかなりの無慈悲っぷりだった。

シーズン途中で怪我離脱し、復帰してからはなんかキックの精度がやたら低下。ここぞという時のシュートはともかく、普通にボール持って攻めて行こうぜ! みたいな状況でのパスミスがかなり目立っていたので、速やかに怪我を完全に直して欲しい。信頼している選手なら怪我してようがなんだろうが早く復帰させたがるのはどの監督も変わらんのやなあ………とよーく思わせられましたね。マッシモの「怪我った選手の復帰は慎重」とはなんだったのか。

獲得発表された柿谷と良い関係を築いて欲しいし、困ったらサイド一辺倒じゃなくて中央の狭いところを突破できちゃうんだぜー、てな感じの阿部ー柿谷ラインに期待しています。

Embed from Getty Images

秋山陽介

マッシモ的に左サイドバックはどうも落第のようで、主に中盤センターでプレーしていたようなのだが………シーズン序盤にちょろっと出た以降はベンチ~ベンチ外。うーん、もっとテクニカルでボール持っていこうぜ! みたいなチームの方が確実に合いそうなだけに、このままマッシモ・グランパスにいるのが本人のためになるのかどうか。今のグランパス、困ったらまずはフィジカルでなんとかするんや! て感じですからね。山口とか合いそう、なんとなく。正直去就が非常に怪しいと思うのだが、もし新天地に行くにしても頑張って欲しいし、グランパスに残るならもっと頑張って欲しいって仙台さんかーい!? うーん、テグさん仙台で輝く姿がイマイチ想像つかない(守備力的な意味で)のだけど、サイドバックではなく本来のポジションである左サイドハーフ・ウィングバックであればきっと活躍できるはずだ。独力でめちゃくちゃ突破してクロス上げるみたいな選手ではないので周りとのコンビネーション命。仙台さんに秋山をちゃんと使える選手がいることを秋山のために心より祈っております。

Embed from Getty Images

稲垣祥

稲垣抱いて! 日本で一番チームのために走れる男、具体的には400㎞走れる男を好きにならずにいられるでしょうか? いや、いられない(反語)。大森さんがどういう手管を使ったのか広島からぶっこ抜いたハードワークマンは自身の価値をこれでもかとピッチ上で示し、ピッチのどこにでも顔を出して攻守全ての局面でチームを助けた。こういう、チームのために水を運べる選手欲しいよなあ………という理想像のような選手。普通ならベストイレブンに選ばれてもおかしくない働きには心より敬意を表します。

手前味噌で恐縮ですが、グラサポ流行語2020、3位にも選ばれた

「それが僕の仕事です」

は本当にカッコよかったのだが、別の見方をすると稲垣一人にどんだけ背負わせてんねんということでもあり、本人がつぶれなかったから結果オーライなものの、マッシモには稲垣の起用法について大いに考えてもらいたい。

てゆーかマジで壊れなかったのが本当に不思議。その秘訣はなんなんでしょうか。もちろん本人のケアとか日ごろの節制とか、ギリギリの状況での受け身が上手いとか、そういう前提だけど、結局は元中日ドラゴンズの山本昌さんのように「お母さんに丈夫な身体で産んでもらいましたから」とかがガチ回答なのではないだろうか。多分、稲垣の身体は普通の人間じゃない。2021シーズンもそうとうな酷使が予想されるため、短いオフを最大活用して大いにリフレッシュしておいて欲しい。よろしくお願いします。

Embed from Getty Images

青木亮太

大宮から期限付き移籍満了・復帰のニュースはまだか!? 正座待機してる僕の足が痺れるだろ!

Embed from Getty Images

渡邉柊斗

岐阜ちゃんとの練習試合だっけ? で見たけど、それしか記憶が無い。コロナウイルス罹患とか色々あって、なんか怪我もしていたっぽく、流石にプロ2年目のオフで契約解除ってことはないと思うけど普通に考えて片道前提レンタルコースだろうか。試合に出てない割にファンも多い印象なのでグランパスで輝いて欲しいのですが、同ポジションのライバルが強烈なのでどうかなあ………。

NIKE MOST WANTED 2015 渡邉柊斗
NIKE MOST WANTED 2015 渡邉柊斗

画像引用元:NIKE MOST WANTED 2015

石田凌太郎

ユース卒のサイドアタッカー。シーズン序盤に途中出場で何試合か出場するも、攻撃のオプション係をシャビエルや前田・相馬のベンチスタートの方が担うようになってからは出場無し。負けん気の強さ・良い意味で物おじしない気の強さみたいなのをプレーから見せてくれたのはグッド。サイドアタッカーはやたら激戦区なのでなかなか試合に絡むことも難しいかもしれないけど、なんとか大きく育って欲しい。まずはイタリア式4-4-2ゾーン守備をちゃんと頭に叩き込むところから頑張れ!

Embed from Getty Images

フォワード

ガブリエル・シャビエル

マッシモ調教が行き届いたのか、ヤッヒー時代と比べて見違えるほど守備にも走るようになった大天使。ぶっちゃけヤッヒー時代もシャビエルがそんくらい守備してくれたらもうちょい勝点を拾えていたのではないか。しかし調教のストレスが爆発したのか不用意な一発退場を2回もやらかしてしまった(ちなみに2回とも同じ主審でした)。

たぶん色々溜まっているんだろうから、同じく溜まってそうな武田あたりと錦三丁目か長者町あたりで………ゲフンゲフン………オールナイでカラオケにでも行ってスッキリしてもらいたい(三密にならないようにしてね!)。活躍してくれないと困る重要な戦力なんだけど、どうにも扱い辛い面もある選手なので、マッシモがシャビエルの輝けるチームを作るかどうかは知らんけどシャビエル本人が適応しないと確実に出番が無くなってしまうので、色々スッキリさせつつ頑張ってください。

年俸がちょっとお高いと思われるゆえ、グランパスに残るのかちょっとあやしい選手でもあるのだが、世界的に金がないだろうし、シャビエル獲れそうなチームも少なそうだ。シャビエルの上位互換的な選手を獲れるなら出してもいいだろうけど、そんな選手は確実にシャビエルよりお高いから、けっこう悩ましいところですね。

Embed from Getty Images

マテウス

シーズン開始当初の我儘プレーっぷりで

「これは10ゴール10アシストとかしてくれないとマテウス使う割が合わないのでは」

と思っていたけど、9ゴール8アシストという限りなく10ゴール10アシストに近い結果を叩き出してくれたマテウス。気付けばすっかりグランパスの攻撃面での顔。シーズン後半になるにつれマテウスの被ファール数が爆上がりしていったのは、相手チームの「とりあえずマテウスはファールでも良いから潰しとけ」という露骨な対策の表れだったに違いない。

マッシモ調教が行き届いたのか、中断明けからは守備もそれなり以上にやるようになり、基本前残りしてるんだけど本当にヤバそうな状況ではスルスル下がってPA付近で決定的なブロックとかもしていた。すごいなマッシモどうやったんだ………? やっぱ「やらなきゃ絶対に試合に使わねーぞ」とかそういう感じだったんでしょうか。

そんなマテウス、結局最後まで前田や相馬とイマイチ共存できなかった感じあり、マテウスを使うならマテウスを中心に据えるしかない、けっこう使い方の難しい感じの選手である。それは何よりも本人のサッカー脳を鍛えるしか解決策の無い話なので、「オレも20代中盤だしそろそろ大人になるか」て感じで精神的に脱皮してくれるとグランパスの攻撃がもっともっと上に行けると思います。頼むぜマジで。

Embed from Getty Images

山﨑凌吾

みんな大好き「胸から下なら俺にまかせろ。身長高いけどヘディングは意外と簡便な」な選手。そう言うと左利きのロビン・シモビッチみたいな感じだな!

とにかく胸から下にボールを届けてやればまあボールが収まる。めちゃくちゃ収まる。しかもボール収めたあとのパスのアイディアはめっちゃファンタジスタ系で、「えっそこ見えてるんだ! そこにパス出すんだ!」て感じのプレーが多かった。問題はちょっとパス精度・スピードが不足しがちでよくカットされていたこと! シーズン通じて山﨑のパスからは「今の、通ってればビッグチャンスだったよなあー」感が全般的に漂っていた。本人の得点力的にセンターに置いておくとちょっとウーン感もあり、守備サボらないしワイドでも効果的なプレーできるし………というあたりから可変システムでの右サイドハーフに置いておくのが何気に最適解なのでは疑惑アリ(ユーヴェ晩年の左サイドハーフ・マンジュキッチみたいなアレで)。でもマッシモ・グランパスではサイドハーフは超激戦地だし身長あってガタイの良い枠が他にいないので、大変申し訳ないのだが山﨑にはもう一層筋肉の鎧をまとってフィジカルガチムチマンとしてグランパスの最前線に構えていて欲しい。すまん、多分それは山﨑的には不本意なコースなのだが、チームとしてそれが必要なのだ………。

Embed from Getty Images

前田直輝

前田の2020シーズンは、一言で言えば「期待外れ」。だって浦和戦のあの4ゴールを除けば、シーズンでたった3得点ですよ? 何やってんねん前田って感じ。

ただ、それは前田本人のせいというよりも、「チームが攻撃の核をマテウスにしたから」ではないでしょうか。けっこうね、試合見てると、前田的にはそこで自分にパス欲しいんだろうなあ~みたいな状況でチームメイトがマテウスにパス出してたんですよ。チームとして攻撃時の選択肢の優先順位がマテウス>前田になっちゃった感じで、前田的には非常にモヤモヤしていたことでしょう。ただまあ、現実的にマテウスの方が得点期待値高いとチームメイトが判断しちゃったなら、それは仕方ないよね。前田的にはオレ>マテウスなんだと示してチームでのトッププライオリティを自分に取り戻すか、もしくはマテウスの副官として振舞えるようになるしかない。でも絶対副官をよしとしないだろうから、マテウスなんか見てないでオレを見ろと示すしかないと思うんですよ。

正直期待外れの2020シーズンを糧に、2021シーズンではアジアの舞台で前田直輝ここにありとピッチ上で見せて欲しい。そうでないとタイトルなんて遠いぜ! よろしくお願いします。

Embed from Getty Images

相馬勇紀

31試合出場で2ゴール。ハッキリ言ってしまうと前田以上に「期待外れ」。相手に研究されたのかコンディションか何かに問題あったのか、なんかシーズン終盤まで、そんなもんじゃないだろ相馬? て感じでしたね。しかし本人的にも明確な課題に取り組んでいたようで、最終盤になって前向きなコメントが出てきたり、相手とのかけひきに勝ったりみたいな状況も出てきたので、2020シーズンを長い勉強期間として2021シーズンには飛躍に期待。てゆーか飛躍できないと「縦切っとけば安パイ」な選手のまま終わってしまう………。更なる活躍にマジで期待しています。あと前田、マテウスともうちょい上手く共存する術を身に着けてくれないとキツイ。頑張れ。

Embed from Getty Images

金崎夢生

まさかまさかのグランパス復帰のムー(・Θ・)。かつてグランパスにいたころはクソ生意kゲフンゲフン若さの目立つ天然コメント系選手だったのに、いつのまにかすっかり大人なコメントをする、チームのために身体をはれる汚れ仕事まかせろ系フォワードとなって帰ってきた。いや、マジでまたムー(・Θ・)をグランパスで見られるとは思ってなかったので本当に嬉しかったし、本人の要所要所での活躍にも拍手喝采大歓喜。

で、靭帯をやっちまったわけですが………どんなに最短でも10月復帰くらいと思われるので、優勝するための最後の補強それはムー(・Θ・)の復帰だと言いたいし期待していますし、復帰目指してきついリハビリもマジで頑張って欲しい。

と言うわけで大森さん、大怪我ったからと言って鳥栖さんへ返却したりしないように、速やかに買い取りリリースをするんだ! 道義的にこれで鳥栖に返すのは許されないしファンも絶対納得しないぞ! わかってるのか大森さん!

Embed from Getty Images

杉森考起

今季は徳島ヴォルティスにレンタル中。ほぼレギュラーとして34試合出場、先発30試合という堂々たる成績を残す。去就は2021年1月4日時点では不明。フォワードが手薄なだけに帰ってきて欲しいが。

Embed from Getty Images

榎本大輝

特徴はどりぶる(完)。今季は徳島ヴォルティスにレンタル中。出場は3節までの3試合で、その後は出場機会がなかったが、怪我とかではないらしい。去就は2021年1月4日時点では不明。頑張れ。

深堀隼平

水戸ホーリーホックでの活躍が認められて2021シーズンから完全移籍。結果を出したのにせつない。

Embed from Getty Images

大垣勇樹

昨季から岩手グルージャ盛岡にレンタル移籍中。21試合出場11先発。準レギュラーとして活躍して、貴重な経験をしているはず。高卒3年目を経てA契約にもなっているので、戻すとすると、それなりの成果が求められる。去就は2021年1月4日時点では不明。masa-kingさんの娘さんのために頑張って欲しい。

松岡ジョナタン

JFLラインメール青森FCにレンタル移籍中。今季出場なしはウーン。高卒3年目は勝負の年になる。貴重なワイルド系イケメン枠でもあり、貴重なセンターフォワードなので頑張って欲しい。

監督

マッシモ・フィッカデンティ

守備構築に定評のある監督とは知っていたけど、ここまでソリッドかつコレクティブな4-4-2を仕込めるとは思っていなかったのでマジビックリした。その4-4-2ゾーンディフェンスは日本ではなかなか見られない機能美に溢れており、そういう目で見ればグランパスの試合は『面白い(=興味深い)』のだが、兎にも角にもリスクを嫌うマッシモの姿勢がピッチに出まくっていてまあエンタメ的には本当につまらなかった。何よりも結果重視・勝てばよかろうなんで、勝ってる限りは別にそれで全然問題ないと思いますけどね。

攻撃面では結局「ショートカウンターでダーッと攻めて刺すんや!」くらいしか見るべき点は無かったので、その辺をマッシモが仕込めるようになるか、その辺を何とかしちゃう選手を取るか(つまり柿谷がその枠だと思われるが)しかない。前田がインスタで地味に暴露していたように、ACL圏内がマジでノルマだったっぽく、そこをクリアしたのはお見事。だがそこで満足してもらっちゃ困る、JリーグもACLも2020のグランパスに上積みしなければ獲れないタイトルだ。マッシモの成長に期待したい。成長してくれないと東京・鳥栖時代の再現がマジでありそうなので、本当にお願いします。

Embed from Getty Images

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

ラグ
愛知産まれ名古屋在住の、趣味グランパス応援その他、本業はサラリーマンです。人からは感情的な呟きと文章のロマンチストと言われます。クロスバイク(TREK 7.4FX)でうろうろする自転車乗り。お酒大好き。痩せたい。
Follow :

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE