グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

なんて素晴らしき世界だ!ギラついてこう-森下龍矢に期待する #grampus #森下龍矢

ギラギラ Ado

メラメラ火を噴いて私は夜の狼
Rap Tap Tap Tap
そこで見てろこの乱舞
強くおなり あなたなりの武装(メイクアップ)で
Flap up Flap up
孤独は燃料(ガソリン) 卑屈な町を行く
目を閉じて もういいかい もういいかい
もしも神様が左利きならどんなに幸せか知れない
ギラギラ輝いて私は夜を呑み
Rap Tap Tap Tap
今に見てろこのluv(ラヴ)
ギラ ギラギラ ギラ ギラギラ
Give Love 花は満ちて(ギラギラ)

ありのまんまじゃいられない 誰も彼も
なんて素晴らしき世界だ!
ギラついてこう

推しを推すメカニズム

みなさんが推しを推すきっかけになったのはなんでしょうか。

見た目が好み、凄いプレーをしてくれる、カッコいい発言・・・なかには出身が一緒だから、だとか、はじめて観た試合で活躍していたなんていうのもあります。

僕が森下龍矢を推したわけ

僕が森下龍矢を推して、ユニフォームまで購入したのは、その「ギラギラしたところ」を気に入ったからだ。

Embed from Getty Images

森下龍矢「『スプリントは減るもんじゃない』というのが僕の中にはあって。いくら走ったって反則にはならない」【9/20練習後の選手コメント】

『スプリントは減るもんじゃない』というのが僕の中にはあって。いくら走ったって反則にはならないので(笑)。本当に数打って一発当たればみたいなイメージで僕はやっていて、それが結局自分のところに出てこなくても、クバや前田直輝くんだったり、素晴らしいタレントは揃っているので、その人たちをフリーにできるという、副産物というか。そういうものを頭の中ではちょっと狙っているというのはあります。

彼が走る姿は、常に全力を感じさせる。

チャンスのときに、ファミリーが「そこいけたんちゃう?」って思うようなことはない。だって、彼はいつも全力だから。

Embed from Getty Images

彼が、とても繊細で頭が良い選手だ、ということは、シーズン前の加入記事で書いた。

森下龍矢はどんな選手なのか

そのなかで紹介した、この言葉が一番彼のほかの選手との違いを表していると思う。

「“大卒”としてどうやって活躍するんだって考えたときに、スペシャリストなんていっぱいいるじゃないですか。色んなところをこなせて、チームのために勝利のために、何かができる人間が“大卒”として求められる。どんなシチュエーションでもチームのために活躍できるっていうのを僕たちって求められている。僕はそういう道に進んでいこうと決めました」
引用元: 明治大MF森下龍矢は鳥栖へ…考え抜いた“大卒選手”という意味 (2019年11月28日)

彼のプレーは、僕らの心を震わせる。

そのギラギラしたプレーは、きっと何かをしてくれるという予感に満ちている。

ここからの厳しいスケジュールをこなしていくためには、彼の活躍が必要になるはずだ。これからの彼を見守り、応援して欲しい。

みんなが森下龍矢を推すわけ

4/20(火)トレーニング前コメント|インサイド・グランパス
https://inside.nagoya-grampus.jp/inside/detail/?sid=2013 #名古屋グランパス
この日のインタビューで、言葉のチョイスも含めた、彼の持っているポジティブさが好きになりました。
「希望に満ちた40分」<鍵アカさん>

3D思考のパス。<鍵アカさん>

ご協力をいただいた皆さん、ありがとうございました!

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE