グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[公式] 牟田雄祐選手、京都サンガF.C.へ完全移籍

December 17, 2015

かねてから報道されていた牟田雄祐選手が、京都サンガFCに完全移籍したことが発表されました。
http://nagoya-grampus.jp/information/pressrelease/2015/1217fc-7.php

2016年名古屋グランパスの陣容予想

2016年名古屋グランパスの陣容予想(アップデート)

競争も激しかった

来季構想からするとCBは競争が激化することが予想されます。
新給与体系では、出場できなければ大幅減俸になりますが、センターバックは竹内彬、大武峻、オーマン、そして残留すれば闘莉王と居り、昨季後半レギュラーとして24試合に出場した牟田雄祐と言えどもレギュラーは安泰ではないことは確かです。
「ならば求められるところへ」と考えることは止められません。あと長くても10数年というプロ生活ですので、プレー機会を優先することは致し方ないことなのかもしれません。

京都サポーターの皆様へ

京都サポの皆様、牟田雄祐をよろしくお願い致します。
少しボールホルダーに食いつき気味でパスに翻弄されることもありますが、対人守備は脚の速さも相まって闘莉王の脚の遅さをよくカバーしてくれていました。
食いつき気味なのは責任感の強さの現れだと思います。

名古屋では少々運が悪いところもありましたが、場を変えればそれもきっと変わると思います。実力は間違いありません。
是非ともかわいがってやって下さい。

ads

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. っていうかツイッターでも不安を拡散してるけど何がしたいの?第2の中スポですか?
    オタクがやる事はそういう情けないツィートして動揺させる事じゃないですよね
    それに原稿書けないとか牟田並にメンタル弱い事言ってるなら、いっそブログも止めたらどうですか。

  2. いつも楽しみに見てます、めちゃ参考になる記事ばかりでありがたいです!

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)