グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

2018年のグランパス(2017年12月25日版)

Embed from Getty Images

2018年のグランパス

新たにジョーの獲得のニュースが報じられています。

ジョーは2017年ブラジル1部で2017年度の得点王とMVPを獲得した選手です。
かつては酒に溺れてキャリアを棒に振りかけたこともあったそうですが、奥様の支えで立ち直り、今年の復活劇に繋がったようです。
動画をみていただければわかるように、一人でどうにかしてしまう万能型フォワードではありません。その点は気をつける必要があります。
ただフィニッシャーとしてはとても優秀で、なおかつ裏に抜けるスピードとテクニックがあり、風間八宏監督の求める姿にも合致しています。
懸念点としては、しっかりと彼の求めるパスが出てこないと、活かせない可能性があります。シャビエルがいることで、ある程度はフォローをしてくれると思いますが。
加入の可能性はかなり高いようなので、期待しましょう。
気になるのは、シモヴィッチ、フェリペガルシア、ワシントンのうち、誰か最低1人は交代しなければならないことです。
ゴイアスへの移籍が噂されているフェリペガルシアがその第1候補になりますが、果たしてどうなりますか。

また荻晃太、矢田旭、古林将太、高橋諒の完全移籍が発表されました。

センターフォワード シモヴィッチ F・ガルシア 永井龍 松本孝平 ジョー
ウィング シャビエル 佐藤寿人 玉田圭司 押谷祐樹 杉本竜士 大垣勇樹
サイドハーフ 青木亮太 秋山陽介 八反田康平 杉森考起 深堀隼平
センターハーフ 田口泰士 小林裕紀 梶山幹太 渡邉柊斗
左サイドバック 和泉竜司 内田健太
右サイドバック 宮原和也 米倉恒貴
センターバック 新井一耀 ワシントン 櫛引一紀 イム 酒井隆介
ゴールキーパー 楢崎正剛 武田洋平 渋谷飛翔 六反勇治

色の見方

残留確定
移籍?
加入噂
加入決定
不明
ポジション 人数 A契約:除外除く
センターフォワード 4 3
ウィング 6 5
サイドハーフ 5 2
センターハーフ 4 2
左サイドバック 2 2
センターバック 5 3
右サイドバック 2 2
ゴールキーパー 4 4

A契約枠は25名のため、現在加入噂の3名(六反、米倉、ジョー)を除いて2名まで補強可能です。
外国籍枠は5名、シャビエル、シモヴィッチ、フェリペガルシア、ワシントン、イム・スンギョムで埋まっています。ジョーが加入すると、誰かが移籍する必要があります。
提携国枠はこの枠に含まれませんが、今のところ獲得の噂はありません。

契約満了/移籍 5名(田鍋陵太、矢田旭、高橋諒、荻晃太、古林将太)
移籍噂 3名(シモヴィッチ、フェリペガルシア、ワシントン)
新加入(18) 秋山陽介 大垣勇樹
新加入(19) 渡邉柊斗
A契約除外 杉森考起 酒井隆介
C契約:5 イム 梶山幹太 深堀隼平 松本孝平 秋山陽介
特別指定 渡邉柊斗

Embed from Getty Images
Embed from Getty Images

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment On Facebook