グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[連載]名古屋グランパス各選手の通算記録(9節終了時点)

Embed from Getty Images
ポジション 背番号 氏名 J1通算記録 2018シーズン
出場試合 得点 出場試合数 出場時間(分) 得点 走行距離(km) 警告 退場
GK 1 楢崎 正剛 631 0
16 武田 洋平 16 0
18 渋谷 飛翔 0 0
22 ランゲラック 9 0 9 810 51.3
DF 2 畑尾 大翔 51 1 2 46 5.6
3 櫛引 一紀 19 0 8 578 69.6 3
5 新井 一耀 8 0
6 宮原 和也 29 1 9 810 98.5
29 和泉 竜司 22 1 8 628 82.7
36 ウィリアン・ホーシャ 4 1 4 280 1 30.9
39 内田 健太 5 1 2 34 5.4
41 菅原 由勢 9 0 9 810 92.9
43 藤井 陽也 0 0
MF 4 小林 裕紀 180 3 9 792 108.6 3
8 ワシントン 4 0 4 270 33.7 4
9 長谷川アーリアジャスール 211 14 8 693 90.1 2
10 ガブリエル・シャビエル 6 4 6 539 4 64.6 1
14 秋山 陽介 9 0 9 743 92.9 1
21 八反田 康平 36 1 3 100 14.6
23 青木 亮太 13 0 8 682 83.2
32 深堀 隼平 3 0 3 105 13.6
33 梶山 幹太 0 0
38 児玉 駿斗 1 0 1 3 1.0
42 萩野 滉大 0 0
44 成瀬 竣平 1 0 1 14 2.4
FW 7 ジョー 9 3 9 757 3 75.9 1
11 佐藤 寿人 401 161 6 71 11.7
13 大垣 勇樹 0 0
19 押谷 祐樹 8 0 4 85 12.9
28 玉田 圭司 345 96 3 60 8.9
30 松本 孝平 0 0
37 榎本 大輝 0 0
  • シャビエルが復帰しフル出場したのが最大の収穫。セットプレーのキッカーの大事さを痛感させられた数週間でした。
  • 小林、ワシントン、アーリア、シャビエルにイエローカード。1試合4警告は多いですよ。相手に振り回されすぎ。
  • ワシントンが累積4枚で次節出場停止。リーグ戦に4試合連続出場したら4試合連続でカードを貰うとか、あのさあ………。ポジションとプレースタイル的に致し方ない部分はあるかと思いますが、約70分に1枚のペースは多すぎる。
  • 累積リーチは櫛引と小林。こういう時に限って二人揃って出場停止になったりするので、色々と落ち着いてもらいたい。
  • 小林がJ1通算180試合出場。200試合まであと20試合。立派な数字です。
  • 菅原、宮原、小林、秋山あたりの疲労が眼に見えてきた感じで、特に宮原と秋山は動き重たかったですね。次の試合まで中三日しかないけれど、なんとか疲労を回復させて欲しいですね。
  • 青木が珍しくベンチ外。両太股の状態が良くないらしいので、そのせいか? 大怪我ではないようなので、それも疲労の関係ですよね。連戦キツイ。
  • ルヴァンも含めると櫛引もかなりの出場時間・走行距離数なのですが、なんだか元気な櫛引。実はタフなのか? でも名古屋の気温が一気に上がってきて、名古屋の夏が始まりつつある! 櫛引のコンディションは大丈夫か。

 

ads

About The Author

ラグ
愛知産まれ名古屋在住の、趣味グランパス応援その他、本業はサラリーマンです。人からは感情的な呟きと文章のロマンチストと言われます。クロスバイク(TREK 7.4FX)でうろうろする自転車乗り。お酒大好き。痩せたい。
Follow :

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment On Facebook