グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

[中スポ] ノバコ、得意の右足で初勝利弾!

2015年3月21日付け、中スポ/グランパスウォッチャーで、ノヴァコビッチ選手が入念に試合の準備を進めていることが報じられています。

http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/grampus/news/201503/CK2015032102000113.html

  • 川崎戦の川又選手の活躍で潮目が変わった

川崎戦では、多くのメンバーを入れ替え、難敵川崎フロンターレに対して勝利をしたわけですが、そこで大きな成果を上げたのが川又堅碁選手と矢野貴章選手です。

そもそも小屋松知哉選手が起用されていたのは、西野監督いわく「ノヴァコと川又(の2トップ)がまったく合わない」ということからでした。もともと川又堅碁選手のゴール前での勝負強さは間違いなく、コンビネーションの部分で起用が見送られていたわけです。ところが川崎戦でノヴァコビッチ選手のトップ下が試され(川崎戦後のインタビュー参照)、そこから3点目が生まれていた、ということもありました。ちなみに松本山雅FC戦1点目も同じように川又-ノヴァコンビから生まれています。川又トップ-ノヴァコビッチトップ下は、「アリ」という判断になったようです。

これによってすぐに3月22日日曜日の鹿島アントラーズ戦の先発がすぐに変わるとは限りません。ただ、西野監督の中で、ノヴァコビッチ選手と川又選手の共存方法として初めて西野監督に認められたということです。

鹿島アントラーズは今季まだ未勝利ということで、かなり気合が入っていると思われます。名古屋も負けずに頑張って欲しいですね。

ads

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)