グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

名古屋の絶品スィーツはコレだ! 名古屋満喫ツアーシリーズ 3

しばらくおやすみしていた名古屋満喫ツアーシリーズ、再開です。

実は3月にこの記事は執筆されていたのですが、まさかの中断、まさかのアウェイ観戦の禁止・・・・。

ずっと寝かされた形になりました。

しかし、10月21日の試合からアウェイサポーターの観戦が解禁です!

これから名古屋にたくさんのアウェイサポーターのかたがいらっしゃると思います。

今年は過密スケジュール。十分な下調べをすることもできなそうです。

そこで!2回にわけて、スイーツと名古屋飯を紹介していきます。

第3弾はスイーツを、コージさんにお願いしたいと思います。

自己紹介

初めまして、まさか読む側から記事を書く側になるとは露ほども思わなかった緩いグラサポのコージー(@kozyxride)と申します。ちょうどこの春で7年に渡る名古屋生活を終え、実家のある四国へ戻る事になりましたので名古屋生活で印象に残ったお店を紹介していきたいと思います。

[デニッシュ・パン]パン厨房ポン・ヌフ – 名古屋市営地下鉄鶴舞線・名城線 八事(やごと)駅

まず最初にご紹介するのは名古屋グランパスのホームスタジアムであるパロマ瑞穂スタジアムから2駅の名古屋市営地下鉄八事駅からほど近いデニッシュが美味しいパン屋さん「パン厨房ポン・ヌフ」です。2018年にJ1に再昇格してから目を見張るほどの観客動員を見せる名古屋グランパスですが、反面それほどキャパシティが大きくないパロマ瑞穂スタジアムでの試合の際はスタジアム前の広場に両チームのサポーターが溢れかえる状態になっております。もちろんスタグルのお店の前には大行列、食事を確保するのも一苦労といった有様です。そんな時、試合の前にちょっと寄り道しておいしいデニッシュをお供に試合観戦というのはいかがでしょうか?

パン屋さんですので写真に写ってる以外にもハード系のパンやらピザ等品ぞろえはありますが、ここのお店はやはりデニッシュ系が一押しです。スイーツの紹介なのにデニッシュ?パンなの?いえ、ここのデニッシュはスイーツなんです。

まずは輪切りのオレンジが載ったオランジェ。生地はサクサクというよりは少ししっとりとしており、しっかりとした歯ごたえの先にはほんのりとしたオレンジの苦みと香り、カスタードクリームの甘みが。

次は2番人気のフロランタン。一般的にはナッツが載ったクッキーですがこのお店のフロランタンは写真の様なデニッシュ生地にナッツが山盛り。ザクザクした食感の直後に香ばしいナッツの香りが口いっぱいに広がります。

ここのデニッシュは食感や風味がパンのそれではなく、スイーツのそれです。食べ応えもありますのでぜひサッカー観戦のお供にいかがでしょうか?

お店外観(3月の画像:お店は6月にリニューアルしています)
お店外観(3月の画像:お店は6月にリニューアルしています)

お店外観(3月の画像:お店は6月にリニューアルしています)

デニッシュ系の棚
デニッシュ系の棚

デニッシュ系の棚、一番人気のモンブランは売り切れ。

輪切りのオレンジが載ったオランジェ
輪切りのオレンジが載ったオランジェ

輪切りのオレンジが載ったオランジェ。

ナッツたっぷりのフロランタン
ナッツたっぷりのフロランタン

ナッツたっぷりのフロランタンは2番人気。

店名 パン厨房ポン・ヌフ
Web https://pontneuf.nagoya/
Instagram https://www.instagram.com/pontneuf.nagoya/
住所 名古屋市天白区八事天道311
電話番号 052-835-5467
営業時間 HPでは7:30からですが恐らく現在は昼から
定休日 不定休

[ケーキ・パフェ]ラ ファブリック デュ スリール – 名古屋市営地下鉄鶴舞線 原駅

名古屋グランパスのもう一つのホームスタジアムである豊田スタジアム。試合の前に少しお時間がある方にぜひ寄っていただきたいのが次にご紹介する「ラ ファブリック デュ スリール」、場所は名古屋市内から豊田スタジアムに向かう際に利用する名古屋市営地下鉄鶴舞線の原駅から徒歩10分ほど。

実は私がこの近所に住んでおり、お店ができた当初からケーキを買いに通ってたお店です。通りに数件あるケーキ屋さんの中でも一番美味しいお店という位置づけが一気に変わったのはお店にイートインスペースができ、そこでパフェを食べられるようになってから。こちらのお店のパフェは季節の果物や素材を使っておりシャインマスカットや栗、イチゴ等を味わえますが、中でもおすすめは夏の時期に食べられる2つ分の桃を使った桃のパフェです。残念ながらスマホに写真が無かったので代わりにイチゴのパフェの写真を載せておきます。

こちらのパフェは使用しているフルーツが美味しいのはもちろん、中に入っているクリームやらアイスクリームやムースがどれも甘すぎず、食べ進めていくと味の変化を楽しむことができます。パーツ毎のクオリティが高い上に、パフェとして完成度も高いので見た目の大きさや迫力によらず、甘ったるさや重さを感じることなくペロリと平らげることができます。途中で飽きて完食できないということはきっとないでしょう。

人気のパフェは開店から待ちが発生しますのでキックオフまでに十分な余裕を持ってお越しください

お店の外観。
お店の外観。
ショーケースの中
ショーケースの中

ショーケースの中にも華やかなケーキが並んでます。

春先に食べられるイチゴのパフェ
春先に食べられるイチゴのパフェ

春先に食べられるイチゴのパフェ。緑色はピスタチオのアイスでアクセント。

シュークリーム
シュークリーム

月に一度シュークリームがお得になるシュークリームの日があります。(下記Webで確認することができます)

店名 ラ ファブリック デュ スリール
Web https://www.dusourire.jp/
住所 名古屋市天白区原3丁目2303
電話番号 052-807-3335
営業時間 10:00~19:00(カフェは11:00~17:00)
定休日 月曜日・火曜日(祝日の場合は翌平日がお休み)

[和菓子] 不老園 – 名古屋市営地下鉄名城線 東別院駅

「うちのシャチはかわいい」

シーズン開幕を告げるゼロックススーパーカップの時に開催されるJリーグのマスコット総選挙で惜しくも3連覇を逃しましたがうちのシャチもといグランパス君はとてもかわいくて人気者なのはきっと他サポの方にも認めていただいていることでしょう。ひょっとしてグランパス君のグッズが気になってたりしてませんか?名古屋の大須ってところに買えるところありますよ。次にご紹介するお店はその大須のクラブのオフィシャルショップ「クラブグランパス」から徒歩10分ほどの場所にあります、和菓子のお店です。

大須といえば名古屋でも随一の食べ歩きグルメスポットであり、名古屋グルメから流行の食べ物まで何でも食べられる賑やかな街ですが、そこから少し離れた場所で落ち着いて和スイーツをいただけるのがこの不老園さんです。

こちらのお店、小さいながらイートインスペースを備えており、お店で販売している和菓子と抹茶をセットで頂くことができます。このお店でおすすめしたいのは吉野葛と牛乳を使用して作った和プリン、和葛(やわくず)です。葛を使って作ったミルクプリンはほんのりと優しい甘く舌触りがとても滑らかで、上にかかってるソースととてもよく合います。いちご、抹茶、大納言、ゴマといった定番の他に季節限定のソースと種類もとても豊富。

そして生菓子、今回はわらび餅を一緒にいただきましたが、こちらは瑞々しいプルンッとした口当たりの中にとても滑らかな上品な甘さの餡が入ってます。美味しい和菓子屋さんの餡って甘さがクドくなくて美味しいですよね。大好きですこういうの。和葛、生菓子ともにもちろんテイクアウトできますのでお土産にもいかがでしょうか?個人的にはショーケース上段の奥に写ってる手詰めモナカなんか良いんじゃと思うので次回試してみたいと思います。

お店外観。
お店外観。
和菓子屋さんのショーケース
和菓子屋さんのショーケース

和菓子屋さんのショーケースは落ち着いた装い。

和葛(やわくず)いちごと抹茶のセット。
和葛(やわくず)いちごと抹茶のセット。
プルプル食感のわらび餅。
プルプル食感のわらび餅。
店名 不老園
Web https://www.furouen.co.jp/
Instagramロケーション https://www.instagram.com/explore/locations/732658448/
住所 名古屋市中区古渡町11ー32
電話番号 052-321-4031
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日

[フルーツ] 檸檬屋・グランデリモーネ – 名古屋市営地下鉄名城線 矢場町駅

ガルシアさん @gragra722推薦・執筆のフルーツの名店です。以下ガルシアさんよりお届けします。(編集:グラぽ編集長)

クラブグランパスから徒歩圏内ということもあり、一部のグランパスサポーターの間で大人気なのがこのお店。

檸檬屋はかつて栄にあった百貨店、丸栄の閉店にともない大須に移転したお店です。

丸栄にあった当時は栄に買い物にきたらパーラーレモン(当時の店名)によって帰るというのが定番ムーブだったので、昔から名古屋に住んでる人を連れてくと「ここもしかして!」と気づく人もいるかもしれません。

お店の外観
お店の外観

様々な季節のフルーツを使ったパフェとフルーツサンド、ジュース、パンケーキが人気です。

フルーツパフェ
フルーツパフェ
フルーツパフェ
フルーツパフェ

通年提供されるフルーツパフェ(ただし、フルーツの組み合わせは季節によって変わります)。この取材のときに、初めてフルーツパフェ食べたけど、これもう檸檬屋に住みたくなるお味でした。

冬季限定のチョコレート&イチゴのパフェ
冬季限定のチョコレート&イチゴのパフェ

冬季限定のチョコレート&イチゴのパフェ。

冬季限定のイチゴのパフェ
冬季限定のイチゴのパフェ

冬季限定のイチゴパフェ。

記事の執筆時(3月)では、上記の3種類のパフェがありました。期間限定のものは短いと1~2ヶ月で終わってしまうものもあるので、季節季節のフルーツを一期一会の気持ちでいただくことが大事なようです。ちなみに2020年10月現在の限定パフェは「プレミアムシャインマスカットパフェ」で、パフェの上にシャインマスカットの粒がゴロゴロ乗っかっています。限定で何が食べられるかは、下記に紹介したFacebookページやTwitterをチェックしてください!

個人的オススメは初夏限定の桃のパフェです。

夏限定の桃のパフェ
夏限定の桃のパフェ(画像引用元:檸檬屋Facebookページ)

夏限定の桃のパフェ。

全体的に檸檬屋は(甘党からすれば)甘すぎず、中間層の檸檬屋伝統のババロアが、なめらかで食感のアクセントになっています。さらにババロア下のイチゴジャムは生クリームやババロア、最下層のヨーグルトとの相性抜群!(イチゴジャムはイチゴパフェだけね)
あと初めて行った人にはぜひカウンターでパフェができるところを楽しんでほしいです。
フルーツがカットされていく様はまさに職人芸!
ボイメン平松くんも大好きなフルーツサンド、松任谷由実も大好きなメロンババロアもオススメです。
朝昼晩と檸檬屋のパフェ食べて過ごしたい。

店名 檸檬屋・グランデリモーネ
Web https://www.e-lemon.jp/
Twitter https://twitter.com/lemonyajapan
Facebook https://www.facebook.com/lemonyanagoya
住所 愛知県名古屋市中区大須3-5-1 大須鈴木ビル 1F
電話番号 052-261-6222
営業時間 11:00~18:30(イートインL.O. 17:30)
定休日 水曜日

クラブグランパスからの檸檬屋への道のり

みなさんのオススメスイーツをお待ちしてます!

お店の名前と、一言コメント、オススメスイーツの写真をご提供ください!この記事に追記していきます!

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

おいしいもの担当コージー
住む場所が変わっても美味しい物を求め続けるアカウントです。
Follow :

コメントを残す(ログインしなくてもコメントできます)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE