グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

皆さんのTweetで振り返る2023年新体制発表会 #grampus

皆さんのTweetで振り返る2023年新体制発表会 #grampus

2023年1月8日、新体制発表会が開催されました。

当日の7:58に新体制の発表が既にあったので、サプライズはない?それとも今までにない動きに「逆にサプライズがあるのでは?」と勘ぐる向きも。

7:58 新体制の発表

2022年と23年の体制の変化
2022年と23年の体制の変化

新体制に対する深掘りはまた別途行いますが、長谷川健太監督にとっては右腕だった大島コーチが退任、またフィッカデンティ政権下でもコーチを務めていた和田一郎さんも退任、代わって昨年S級ライセンスを取得していた三木隆司さんがヘッドコーチ、アカデミーから吉村圭司さんと楢崎正剛さんが加わりました。

またおそらく大島さんが担当していた分析ロールを筑波大学の分析担当佐藤凌輔さんが引き継ぎます。目立ったところではポルトガル語通訳の上原レオナルドさん、英語通訳の村上剛さんが退任、町田の分析担当コーチ兼通訳だった黒川隆史さんが英語通訳として加わりました。サッカーのことをよくわかっている通訳の方が加わることはとても良いことでしょう。

15:00ころ 開場前

午前中に初練習があったことで、どんな選手がいるのかもわかっていました。すべりこみ補強もなさそう、という声も多かったのですが、それでも期待をする向きも

時間もゆっくりながら皆さん気もそぞろで

そして開場へ

15:30ころ 開場

みんなワクワクしながら入場です

みんな楽しみにしていたユニフォームはお預け

スマホから見る方も

こうしてみるとすごく広い会場です

すごく会場は熱気に溢れていた模様

(次のページへ続く)

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

Leave A Reply

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE