グラぽ

名古屋グランパスについて語り合うページ

メニュー

皆さんのTweetで振り返る2023年新体制発表会 #grampus - 5

17:15ころ 新卒加入選手行徳瑛選手登場

トレーニングウェアで登場。これも毎年のことですがリニューアル。

行徳瑛選手には、藤井陽也や丸山祐市の後を継いでもらわなければなりません。期待しましょう!

17:18 復帰選手登場

和泉竜司選手は復帰選手の枠組みに。背番号7に注目が集まります。

「直志さんや泰士くんがつけてきた、グランパスでは大事な番号だと思っているので。自分でつけさせてほしいって言って、つけさせてもらえました。その番号に恥じないように頑張りたい」

米本拓司選手が6、三井大輝選手が23でした(次のページに続く)

よろしければシェアしてください

ads

About The Author

グラぽ編集長
大手コンピューターメーカーの人事部で人財育成に携わり、スピンアウト後は動態解析などの測定技術系やWebサイト構築などを主として担当する。またかつての縁で通信会社やWebメディアなどで講師として登壇することもあり。
名古屋グランパスとはJリーグ開幕前のナビスコカップからの縁。サッカーは地元市民リーグ、フットサルは地元チームで25年ほどプレーをしている。

Leave A Reply

*

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pocket
Evernote
Feedly
Send to LINE